高島直樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高島 直樹
たかしま なおき
生年月日 (1950-05-13) 1950年5月13日(69歳)
出生地 日本の旗 東京都足立区千住
出身校 獨協大学経済学部卒業
所属政党 自由民主党
称号 経済学士(獨協大学・1973年
公式サイト 【東京都議会議員 高島なおき】 ゼンリョク・ドット・ネット

在任期間 2014年10月3日 - 2015年10月8日

選挙区 足立区選挙区
当選回数 4回
在任期間 1997年7月23日 - 2009年7月22日
2013年7月23日 - 現職

当選回数 3回
在任期間 1983年 - 1993年
テンプレートを表示

高島 直樹(たかしま なおき、1950年昭和25年)5月13日 - )は、日本政治家自由民主党所属の東京都議会議員(4期)、自由民主党東京都支部連合会幹事長、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事、東京都議会オリンピック・パラリンピック推進対策特別委員長[1]

2016年東京オリンピック招致委員会理事、東京都議会自由民主党幹事長政務調査会長足立区議会議員(3期)等を務めた[2]

概要[編集]

東京都足立区千住生まれ[1]獨協中学校・高等学校を経て獨協大学経済学部卒業[3]1976年3月に東京都議会議員の秘書となる。1981年3月からは実家の株式会社高島製餡所に3代目として従事した[3][4]1983年足立区議会議員に当選し、3期務める。1993年に区議を辞職し、東京都議会議員選挙に立候補するが、落選に終わった。1997年7月に再び出馬して、東京都議会議員に初当選を果たし、以後3期連続で務めた[5]

2006年6月より東京都議会自由民主党政務調査会長、2008年8月より東京都議会自由民主党幹事長。2009年東京都議会議員選挙では、前回の都議選で選挙区において最下位当選だったため、序盤から苦戦が予想されていた。さらに、自民党を離党した元足立区議会議員2人が無所属で立候補したため、高島を含む保守系4候補で自民党支持層の票を奪い合う構図となった。これにより苦戦し、東京都知事石原慎太郎や元首相の森喜朗農林水産大臣石破茂といった有力者が支援に駆けつけたが、当選できなかった[6][5]。落選後、都議会自民党特別顧問に起用される[1]2013年東京都議会議員選挙に自民党公認で足立区選挙区から出馬し、トップ当選により4年ぶりに返り咲いた[7][5]

2014年10月3日、従来は2年毎の交代が慣例だった東京都議会議長の職を吉野利明が1年で辞任し、高島が第46代議長に選出された。しかし、この慣例を逸脱した出来事に、日本共産党民主党を始めとした野党4党が反発し、39人の都議が白票を投じる異例の事態となった[7]2015年10月8日、高島も1年で議長を辞任したため、再び野党から反発を受けた[8]

2016年9月7日石原伸晃会長以下、自民党東京都連執行部の総退陣に伴い、9月6日に石原に代わって都連会長に選出された下村博文の下、内田茂の後任の自民党東京都連幹事長に選出された[9]

政策・主張[編集]

  • 小池百合子都知事が制定を目指す東京都の罰則付き受動喫煙防止条例案について、「都内の小規模飲食店を排除する条例案」「排除、再び」として批判している[10]

政治献金[編集]

人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c プロフィール - 【東京都議会議員 高島なおき】ゼンリョク・ドット・ネット
  2. ^ 資料集 - 東京都 知事本局継承調整部
  3. ^ a b プロフィール 高島なおき モバイル.ゼンリョク(アーカイブ
  4. ^ 2016/09/08 TBSテレビ 【Nスタ】 <4時です!Nスタ日刊3コマニュース>小池都知事との関係は… - JCCテレビすべて
  5. ^ a b c 歴代議長”. 東京都議会. 2017年7月5日閲覧。
  6. ^ “【2009都議選】票の『山』 自から民へ”. 東京新聞. (2009年7月13日). http://www.tokyo-np.co.jp/hold/2009/09togisen/news/CK2009071302000057.html 2016年12月3日閲覧。 
  7. ^ a b “約1年で異例の交代 議長選は39人が白票”. NEWS TOKYO 都政新聞. (2014年10月20日). http://www.newstokyo.jp/index.php?id=738 2016年12月3日閲覧。 
  8. ^ “川井新議長を選出、副議長には小磯氏 都議会定例会閉会”. 産経新聞. (2015年10月9日). http://www.sankei.com/smp/region/news/151009/rgn1510090042-s.html 2016年10月21日閲覧。 
  9. ^ ““都議会のドン”側近が就任 自民都連幹事長に高島直樹都議「小池百合子知事との対立構造、考えていない」”. 産経新聞. (2016年9月7日). http://www.sankei.com/politics/news/160907/plt1609070030-n1.html 2016年12月3日閲覧。 
  10. ^ 排除、再び。 - 【東京都議会議員 高島なおき】 ゼンリョク・ドット・ネット” (2018年4月24日). 2018年6月6日閲覧。
  11. ^ タバコ業界からの政治献金の実態調査(第四報)(2010~2015年)”. 日本禁煙学会 (2017年1月30日). 2019年3月7日閲覧。
  12. ^ “【杉並区長選】民主党出身の首長を自民党が支える 野党共闘を不可能にする方程式”. BLOGOS (LINE株式会社). http://blogos.com/article/304968/ 2018年6月20日閲覧。 

外部リンク[編集]

議会
先代:
吉野利明
東京都の旗 東京都議会議長
第46代:2014年 - 2015年
次代:
川井重勇