高士村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
高士村
廃止日 1959年11月1日
廃止理由 編入合併
高士村高田市
現在の自治体 上越市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
甲信越地方信越地方
都道府県 新潟県
中頸城郡
面積 9.30km2.
総人口 3,114
国勢調査1955年
隣接自治体 高田市、三和村清里村
東頸城郡牧村
高士村役場
所在地 新潟県中頸城郡高士村
 表示 ウィキプロジェクト

高士村(たかしむら)は、かつて新潟県中頸城郡にあった

沿革[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制施行に伴い中頸城郡大口村、南方村、十二ノ木村、北方村、南京田村、北京田村、森田村、油田村、妙賀村、松塚村、東高津村、本高津村、西高津村、稲村古新田、上元屋敷村、下元屋敷村、浦梨村、小村、保屋村、稲谷村、上曽根村、下曽根村、下稲塚村、東稲塚新田が合併し、高士村が発足。
  • 1901年(明治34年)11月1日 - 大字下稲塚・東稲塚新田を分離し、中頸城郡三郷村と合併して三郷村を新設。その他の区域は、中頸城郡飯田村と合併して、高士村を新設。
  • 1959年昭和34年)11月1日 - 高田市に編入され消滅。

参考文献[編集]

  • 『市町村名変遷辞典』東京堂出版、1990年。

関連項目[編集]