高圧洗浄機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小型ガソリンエンジン式の家庭用

高圧洗浄機(こうあつせんじょうき)は、電気式やガソリンエンジン式で高圧を噴射する洗浄機。冷水のものと温水のものがある。

家庭用のものは、主に洗車などの清掃に用いられる。また、草花の水やりに使用する場合もある。家庭用の高圧洗浄機の販売によって、業者に頼らなくても簡単[1]に清掃が行えるようになった。蛇口から直接ホースを繋ぐ場合よりも、吐出水量を節約できることをうたう機種もある。

起源[編集]

1950年にヨーロッパで初となる「高温高圧洗浄機」を開発し特許を取得したのはケルヒャー社(ドイツ)だという[2]

また、1927年にJenny Products社(USA)は「high-pressure Jenny」を開発していたという[3][4]


脚注[編集]

関連項目[編集]