高唐州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高唐州(こうとうしゅう)は、中国にかつて存在した。現在の山東省聊城市の北東と徳州市の西部一帯に設置された。

1270年至元7年)、元朝により設置され、州治は高唐県とされた。高唐州は高唐・夏津武城の3県を管轄した。

明朝が成立すると高唐県は高唐州に統合された。中華民国成立後の1913年民国2年)、州制廃止に伴い高唐県と改められた。