高千帆町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかちほちょう
高千帆町
廃止日 1940年11月3日
廃止理由 新設合併
小野田町高千帆町小野田市
現在の自治体 山陽小野田市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方
中国・四国地方
都道府県 山口県
厚狭郡
総人口 15,101
国勢調査1940年
隣接自治体 小野田町、厚狭町船木町厚東村厚南村
高千帆町役場
所在地 山口県厚狭郡高千帆町
座標 北緯34度00分11秒 東経131度10分54秒 / 北緯34.00308度 東経131.18178度 / 34.00308; 131.18178座標: 北緯34度00分11秒 東経131度10分54秒 / 北緯34.00308度 東経131.18178度 / 34.00308; 131.18178
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

高千帆町(たかちほちょう)は、山口県厚狭郡にあった。現在の山陽小野田市の南東部、山陽本線小野田駅および山陽自動車道小野田インターチェンジの周辺にあたる。本項では町制前の名称である高千帆村(たかちほそん)についても述べる。

地理[編集]

歴史[編集]

交通[編集]

鉄道路線[編集]

道路[編集]

現在は旧町域に山陽自動車道小野田インターチェンジが所在するが、当時は未開通。

参考文献[編集]

関連項目[編集]