高光村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかみつむら
高光村
廃止日 1955年3月31日
廃止理由 編入合併
高光村三浦村宇和島市
現在の自治体 宇和島市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 四国地方
中国・四国地方
都道府県 愛媛県
北宇和郡
隣接自治体 宇和島市吉田町三間町(廃止時)
高光村役場
所在地 制度なし
愛媛県北宇和郡高光村大字高串字家藤
 表示 ウィキプロジェクト

高光村(たかみつむら)は、1955年(昭和30年)まで愛媛県南予地方北宇和郡にあったである。宇和島市の北に接した農村であった。一部は北宇和郡吉田町に合併、残りは宇和島市に編入し、現在に至っている(平成の合併により現在はいずれも宇和島市域に属する)。

地理[編集]

宇和島市の北に接する農村。南は宇和島市に、東は泉が森や窓峠を境に三間町(昭和の合併により一足先に合併、成立。それまでは成妙村)に、北は遠見山を境に吉田町に接する。最も西に位置する知永地区は西を海(宇和島湾宇和海)に面している。東の光満地区と三間町との境は、四万十川の支流の一つである三間川との分水嶺をなしている。高串川と光満川の流れに沿って川底平野が形成され、農地が形成されている。

  • 高串川 - 吉田町との境、遠見山の南東山麓に源流を発し、当村の西部を北から南へ貫流。宇和島市和霊町で須賀川と合流し、宇和島湾に注ぎ込む。
  • 光満川

  • 遠見山(標高322m)
村名の由来
明治の町村制施行時に、旧の串(たかぐし)と満(みつま)とが合併した際に、一字ずつ取った合成地名。

歴史[編集]

藩政期

  • 宝暦年間 - 高串村の新浦として知永(ちなが)が開発された。

明治以降

  • 1889年(明治22年)12月15日 - 町村制施行時に、高串(たかぐし)と光満(みつま)の2箇村が合併し、高光村が成立。北宇和郡に属する。
  • 1955年(昭和30年)3月1日 - 高串の一部である知永が分離し、吉田町奥南村玉津村立間村喜佐方村と合併して吉田町となる。
  • 1955年(昭和30年)3月31日 - 北宇和郡三浦村と同時に宇和島市へ編入され、高光村は自治体としては消滅。
高光村の系譜
(町村制実施以前の村) (明治期)       (昭和の合併)                         (平成の合併)
            町村制施行時
                                  ▲
                                  ┃
                                  ┃
高串 ━━━━━━━┓                      え┃
          ┣━  高光村 ━━━━━━━━━━━━━━━━┻━┓
光満 ━━━━━━━┛                         ┃
                     あ い        う  お┃  か         く
             宇和島町 ━━━┳━┳━ 宇和島市 ━┳━━━╋━━┳━━━━━━━━━┳━━━━┓
              丸穂村 ━━━┛ ┃        ┃   ┃  ┃          ┃    ┃
              八幡村 ━━━━━┛        ┃   ┃  ┃          ┃    ┃
              九島村 ━━━━━━━━━━━━━━┛   ┃  ┃         ┃    ┃
              三浦村 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛  ┃          ┃    ┃
               来村 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛         ┃    ┃
              下波村 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓        ┃    ┃
              蒋淵村 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫   き    ┃    ┣━ 宇和島市(新)
              遊子村 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━ 宇和海村 ━┛    ┃
              戸島村 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫             ┃
             日振島村 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛             ┃
                                                      ┃
                           吉田町 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                           三間町 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                           津島町 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

あ - 大正6年5月1日、丸穂村編入
い - 大正10年8月1日、八幡村と対等合併・市制施行
う - 昭和9年9月1日、九島村編入
え - 昭和30年3月1日、知永が分割され吉田町に合併
お - 昭和30年3月31日、三浦村・高光村編入
か - 昭和32年1月1日、来村を編入
き - 昭和33年4月1日、新設合併により宇和海村成立
く - 昭和49年4月1日、宇和海村を編入
け - 平成17年8月1日、新設合併により宇和島市(新)成立
(注記)「宇和島町」以下の合併以前の系譜はそれぞれの町村の記事を参照のこと。

地域[編集]

旧2箇村が大字となった。高光小学校、郵便局などがあり、村の中心である大字高串字家藤に村役場を置いた。先に分離した知永は吉田町大字知永となり、宇和島市に編入後は各大字がそのまま同市の「町」になった。

昭和40年代に国道56号が改良整備されて以降、沿道が急速に発展した。

産業[編集]

農業
甘藷芋、ウンシュウミカンなどを産した。

交通[編集]

名所[編集]

  • 高光神社

関連項目[編集]