高世えり子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
高世 えり子
生誕 (1982-10-27) 1982年10月27日(35歳)
日本の旗 日本 神奈川県大和市
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 2007年 -
ジャンル 4コマ漫画、コミックエッセイ
代表作理系クン」
受賞 第31回プチコミックまんが大賞準入選
テンプレートを表示

高世 えり子(たかせ えりこ、1982年10月27日 - [1] )は、日本漫画家神奈川県大和市出身。女性。血液型はAB型。

経歴[編集]

日本女子大学人間社会学部で比較文化を学ぶ。卒業後、不動産会社に勤めながら漫画家を目指していた。2007年、第31回プチコミックまんが大賞準入選。「人のヨメ見て我がフリ直す!?」で小学館よりデビュー。

主な作品に、会社で理工系の研究職を務める現在の(作中では「N島くん」と呼ばれている)との出会いから結婚までをつづったコミックエッセイ「理系クン」(2008年)、「理系クン 結婚できるかな?」(2009年)などがあり、この出版を機に、理系男子コメンテーターとしても引っ張りだこになる[2]

2010年3月3日に第1子の女児を出産2013年9月には、第2子(男児)も出産している。小学館のサイト・親子ページ「だっこ(DAKKO)」内で、子育て漫画「怒涛のにゅーじ★ヨージ」を連載中。

芳文社「超本当にあったまる生ここだけの話」で、「理系ごはん」を連載中。

人物[編集]

・神奈川県在住。

・下戸である。

・幼少時より視力が悪く(強度の近視)、メガネを着用していた。現在はコンタクトレンズを使用している。 回想シーンなどでは、自画像がメガネ姿で描かれている。

・辛い食べ物は苦手。

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 高世えり子ウェブサイト プロフィール
  2. ^ 高世えり子「理系クン」特設サイト 文芸春秋

外部リンク[編集]