骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中
ジャンル 異世界ファンタジー
小説
著者 秤猿鬼
イラスト KeG
出版社 オーバーラップ
掲載誌 小説家になろう
レーベル オーバーラップノベルス
連載期間 2014年10月19日 -
刊行期間 2015年6月25日 -
巻数 既刊10巻(2022年3月現在)
漫画
原作・原案など 秤猿鬼(原作)
KeG(キャラクター原案)
作画 サワノアキラ
出版社 オーバーラップ
掲載誌 コミックガルド
発表号 2017年2月10日配信 -
発表期間 2017年2月10日 -
巻数 既刊10巻(2022年3月現在)
アニメ
原作 秤猿鬼
監督 小野勝巳
シリーズ構成 菊池たけし
キャラクターデザイン 今西亨
音楽 eba伊藤翼
アニメーション制作 スタジオKAIHORNETS
放送局 AT-Xほか
放送期間 2022年4月7日 -
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル漫画アニメ
ポータル 文学漫画アニメ

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』(がいこつきしさま、ただいまいせかいへおでかけちゅう)は、秤猿鬼による日本ライトノベルイラストはKeGが担当している。オーバーラップノベルスオーバーラップ)より2015年6月から刊行されている。

漫画版がWEBコミックサイト『コミックガルド』(オーバーラップ)にて、2017年2月から連載されている。

2021年9月時点で電子版を含めたシリーズ累計発行部数は170万部を突破している[1]

あらすじ[編集]

主人公はオンラインゲームを遊んでいる途中に寝落ちしてしまったのだが、次に起きるとどういうわけかそのオンラインゲームの世界に、自身のゲームキャラクターであるアークの姿と能力で転移した。ゲームで装備していた最強クラスの武器防具があり、天騎士になるまでに覚えていた魔法も使え、ゲーム中最大レベルである255までキャラクターを鍛えていたため、アークは異世界での生活に何も不自由を感じなかった。ただし鎧の中の姿形もキャラクターをそのまま再現した骸骨状態であったため、人前ではモンスターと間違われてしまうため不用意に兜すら脱ぐ事は出来ない。しかしアークは深く思い悩まず、ダークエルフのアリアンや精霊獣のポンタ、獣人のチヨメと共に、気ままに異世界を旅することになった。

第1巻
自分の状況を把握したアークは、まず資金を得るために傭兵登録を行う。試験としてイノシシやオークを討伐している最中、盗賊に襲われている貴族を見かけ救助する。その後、薬草採取の護衛、盗賊の壊滅などいくつかの依頼をこなし、精霊獣のポンタに懐かれた後、エルフの男と遭遇。綿毛狐とエルフ狩りについて把握する。ダークエルフのアリアンに雇われたアークは、ローデン王国の街ディエントでエルフ奪還作戦を成功させる。その後自分をララトイアの里に誘うアリアンに自身の骸骨姿を明かし、アリアンの故郷であるララトイアの里に身を寄せることとなる。
第2巻
アークは獣人の忍者チヨメの依頼で、王都オーラヴに囚われた獣人を解放する。
第3巻
拐われたエルフを追って訪れた神聖レブラン帝国の街ライプニッツァで、アークはイフリートを召喚してエルフを魔獣の餌としてきた魔獣使いフンバの使役するヒュドラを倒す。
第4巻
アークは全ての呪いを解く「解呪の泉」と呼ばれる温泉を探し出す。湯に浸かると、ゲームで骸骨姿の前に使用していたダークエルフ風の外見に一時的に戻る。それと同時に異世界に転移してから抑制されていた1ヶ月分の感情が一気に蘇り、その精神的負荷に翻弄されて一週間昏睡してしまった。アークが怒り・悩み・恐れなどの負の感情に惑わされずに異世界で過ごせたのはある種の呪いであった。感情を溜め込むことに生命の危機を覚えたアークは定期的に泉で負荷を開放することを決意する。また、「流れ者」という自分の境遇について把握することとなる。
第5巻
トマトやトウガラシなど地球世界と共通する食材を求めて南の大陸に赴き、虎人族の里やレブラン大帝国が支配するタジエントの街を襲う黒巨人を掃討した。またチヨメはアンデッドとなり黒巨人を街に誘導した兄弟子、サスケを葬る。さらにアークは巨大なカエルのような姿に変身したヒルク教国の七枢機卿のひとり、チャロス・アケーディア・インダストリアを倒した。
第6巻
第7巻
第8巻
第9巻

登場人物[編集]

声の項はテレビアニメ版の声優

アーク(アーク・ララトイア)
声 - 前野智昭[2]
オンラインゲーム中に寝落ちし目覚めたらオンラインゲームに似た異世界に、アバターと同じ姿で放り出されていた主人公。
ゲームキャラクターのアバターを『全身骨格』にしていたため、生身の姿は骸骨そのものである。ゲームの最強装備である『ベレヌスの聖鎧』『夜天の外套』『テウタテスの天盾』『聖雷の剣(カラドボルグ)』を装備しており、鎧で全身を覆っている為鎧や兜を脱がない限り中身が骸骨とは分からない。レベルやステータスは最大まで成長させてあったため、異常な程のパワーがあり、ゲームで設定したジョブである天騎士までに習得していた攻撃魔法・転移魔法・召喚魔法・回復魔法・蘇生魔法が全て使用可能である。
完全な骸骨の状態[注釈 1]ではあるが飲食は可能で、飲食した物は何処かへと消えているようだが、本人にもわからず一切不明。
鎧の下が骸骨であることについては最初は隠し通す予定だったが、ディエントの町でのエルフ救出後アリアンに明かす。この時はゲームのキャラクターと言うわけにもいかず呪いによるものと誤魔化したが、後に試しに自身の腕に解呪魔法を掛けたところ一瞬だけ元に戻り、それによって本当に呪いによるものであったことが判明し、本格的に解呪する方法を探す事となる。
社にあった解呪効果のあった温泉に触れたり飲んだりする事で、一時的に生身に戻る事が出来るのだが、その際、骸骨の時に感じるはずだった感情を一気に受ける為、最初に戻った際は一週間昏睡状態となってしまった。以後は定期的に生身に戻る事で対処している。生身に戻った際の姿は人族ではなく骸骨姿にする前のアバターの姿で、褐色肌・赤目のゲームで言う所のダークエルフ風だった。
竜王によると本来の肉体は別の世界にある状態であり、アーク自身は元の世界に残されたままではないか、と予想している。
後にララトイアの里に所属する事になり、アーク・ララトイアと名乗る事になった。
自身の能力が最高レベルの状態ではあるが、異世界側から見ると常識がややズレており、やることなす事が規格外で、うっかりとんでもない事をやらかす事が多い。あくまでもオンラインゲームで操作してただけで本人は戦った経験など無いため、持ち前のパワーとステータスによるゴリ押しが主な戦い方。技術面は低い為、技術が高い相手には苦戦してしまう。
自力でかまどを作ってピザを焼いたり、紫電に木の弾力を利用したサスペンションの機能を持つ鞍を取り付けたりと、手先は非常に器用。またメイラード反応を利用して醤油モドキを作製する等、知識もかなり豊富である。
アバターを『全身骨格』にしたのは「元々は聖騎士だったが、呪いをかけられて骸骨の姿になってしまった」という脳内設定を勝手に作っていたため。前述の誤魔化しもこれを元にしたものである。ちなみにゲームの仲間には「見えないから全く意味がない」と言われていた。
なお、元の人間の年齢については一切言及されていないが、ウドランのエルフ狩りから助けたエルフの少女に「おじさん(アニメでは「鎧のおじさん」)」と呼ばれても特に反応がなかった(抑えていたのではなく心の中でもショックを受けてすらいない)ことから、中年程度と思われる。
アリアン・グレニス・メープル(アリアン・グレニス・ララトイア)
声 - ファイルーズあい[2]
薄紫色の肌と白く長い髪、金色の瞳を持つダークエルフの女性戦士。魔術や剣術、体術に優れている。エルフ解放のために奔走し、捕まったエルフを開放している。
アークとはウドランのエルフ狩りからエルフを助ける際にウドランが人質を取り、そこへアークが割り込む形で遭遇。当初は素顔を見せないことで信用せずアークに剣を向けるが、ポンタを見て信用し、エルフ解放後にディエントの町でのエルフ救出の協力を依頼、その後はアークの骸骨姿を知り、一緒に行動している。アークから渡された「獅子王の剣」を使用している。
ララトイアに到着した直後に、アークのお目付け役という名目で所属変更の申請を行い、メープルの里から故郷ララトイアに所属を変えたため、エルフの慣習に従い名前を変えている(アークはタジエントの獣人奴隷解放後まで把握していなかった)。
アニメ版では第1話にて、路地裏でエルフの情報を手に入れようとしているのをアークが発見し、追いかけようとするも見失ってしまう。このためアニメ版では彼女が最初のエルフとの遭遇となる。その後第3話ではダンカと遭遇した場面がアリアンに差し替えられ、アークが盗賊のアジトである洞窟を襲撃後、洞窟を出てきたところを盗賊の仲間と誤解して襲い掛かり、途中でポンタを見て停戦し、ポンタやエルフ狩りについて説明を受ける。この出会いの為ウドランのエルフ狩りの際はアークとの間に特にトラブルは起きず、無事にエルフを救出する。
チヨメ
声 - 富田美憂[3]
外見は忍者であり獣耳と尻尾を持つ獣人種。初代ハンゾウにより救助されたジンシン一族の末裔。虐げられていた獣人たちを解放するために様々な所に潜入し、情報を集めて救出を行っており、エルフ解放の際にアークたちと出会った。「チヨメ」は本名ではなく、代々優秀な忍者が引き継ぐ名前の一つであり、本名は「ミア」である。兄弟子である「サスケ」の行方を探している。
アークの鎧の中身が骸骨であることについては、解呪の泉を捜しに行く直前にアークがうっかり鎧を脱いだまま現れたことで知ることとなる。「男性である前に骸骨」と発言する、解呪の泉に浸かった後昏倒して動けない際には砕いて埋葬しようとする等、アンデッドとの区別は出来ていない。
ポンタ
声 - 稗田寧々[2]
綿毛狐という精霊獣で正式名称は『ベントゥヴォルピーズ』。外見は九尾の様に尻尾が大きく複数に分かれた黄緑色のキツネで、前足と後足の間に皮膜があり、ムササビのように風を受けて飛ぶことが出来る。盗賊に捕まっていたのを助けられて怪我の治療を受けたことからアークに懐き、共に行動している。名前はアークが尻尾の形状からタンポポを連想し名付けた(ちなみに他の候補はオアゲ、テンプラときつねうどんを連想したもので、ポンタ自身に却下されている)。
綿毛狐は警戒心が強くエルフですら懐くのは稀であるため、懐いていること自体がその人の人格の証明となる[注釈 2]
他の綿毛狐と比較すると人懐っこく、木の実や果物を好んで食べる[注釈 3]。アークの兜や肩の上が定位置で、戦闘になると首元にやってきてマフラーのようになっている。
一度、食べ過ぎで極端に太ってしまい、自身の起こした風で飛び上がる事すら出来なくなった為、ダイエットをさせられた事がある。アークが醤油モドキを作った際、その香りを嗅いでフレーメン反応を起こしている。
アニメでは展開が異なり盗賊には捕まっておらず、第2話にてマルカの薬草採取の護衛の依頼の際に怪我をしているところを発見、アークに治療され懐いた。
紫電
南の大陸に生息する疾駆騎竜(ドリフトプス)と呼ばれる大型爬虫類で外見は6本足のトリケラトプスである。草食であるがそのパワーはアークも本気で相手をしないと抑えられないほど強く、走る速度も6本脚によりかなり速い。ただし、騎乗するためには力試しとして一対一で戦って力を認めさせる必要があり、勝利する事で始めて騎乗することが可能になる。
元々は虎人族が所有していたが、はぐれて迷子になったのを商人が保護し、虎人族に返すことを条件にアークに渡された。その後タジエントでの獣人奴隷解放後、友好の証として正式にアークに譲られた。普段はアークが住居として修復を行っている社の回りで生活しており、長距離の移動手段として重宝されている。
ダンカ・ニール・メープル
声 - 江口拓也
エルフの男戦士で、囚われたエルフの居場所を聞き出す密偵として各地を旅している。物語でアークが最初に出会うエルフであり、彼から綿毛狐の特性やエルフ狩りの話を聞くこととなる。その後ディエントの町にてアリアンの依頼を受けたアークと再会することとなり、共にエルフ救出を行うこととなる。普段はアークたちとは別行動をとっている。息抜きに名物を食べ歩きするのが趣味で、単行本3巻以降は描き下ろしで彼が主人公の異世界グルメコミック「ダンカメシ」が掲載されている。
アニメでは最初の出会いがアリアンに差し替えられたため登場せず、ディエントの町でのエルフ救出が初対面となる。
ディラン
声 - 鳥海浩輔
アリアンの父。エルフの里・ララトイアの長老。
グレニス
声 - 皆口裕子
アリアンの母。
イビン
声 - 大久保瑠美
アリアンの姉。
セクト
声 - 河西健吾
ローデン王国第一王子。
ダカレス
声 - 濱野大輝
ローデン王国第二王子。エルフを見下しており、アークたちが壊滅させたエルフを奴隷としていた組織には彼が関与している。アークたちが王都オーラヴのエツアト商会を襲撃している際に騒動の裏で暗殺され、ユリアーナの暗殺と王都オーラヴの騒動の濡れ衣を着せられた。
ユリアーナ
声 - 大西沙織
ローデン王国第二王女。エルフに対しては友好的な関係を築くことを目指している。アークたちが王都オーラヴのエツアト商会を襲撃している際に騒動の裏で暗殺されたが、たまたま通りがかったアークによって蘇生され、そのことを知らないままリンブルド大公国へ向かった。
ドミティアヌス
声 - 石田彰
神聖レブラン帝国皇帝。

制作背景[編集]

本作品は秤猿鬼の最初の小説[4]で、2014年10月19日より小説家になろうに掲載。2018年3月25日に本編「終章」を、同年7月15日に番外編を掲載して全8章200話のweb版が完結した。

オーバーラップノベルス(オーバーラップ)より書籍化され、2015年6月25日に第1巻が刊行された[5]。以後、4〜5ヶ月に1冊のペースで刊行されている。2019年3月発売の9巻からは書籍版描き下ろしの続編となる。

2016年2月より、オーバーラップのWEBコミックサイト『コミックガルド』にて漫画版が連載されている[6]

社会的評価[編集]

書籍第2巻・3巻・5巻が書泉ブックタワーによるライトノベル週間ランキングで共に最高7位となった[7][8][9]

このライトノベルがすごい! 2017において「事件があれば手を貸してしまうお人好しな骸骨騎士の活躍にワクワクが止まらない。ゲームで鍛えた剣技や魔法で悪役相手に無双する様は痛快」と評されている[10]

既刊一覧[編集]

小説[編集]

  • 秤猿鬼(著)『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』、株式会社オーバーラップ〈オーバーラップノベルズ〉、既刊10巻(2022年3月25日現在)[1]
    1. 2015年6月25日発売、ISBN 978-4-86554-054-3
    2. 2015年10月25日発売、ISBN 978-4-86554-075-8
    3. 2016年3月25日発売、ISBN 978-4-86554-109-0
    4. 2016年7月25日発売、ISBN 978-4-86554-146-5
    5. 2016年11月25日発売、ISBN 978-4-86554-169-4
    6. 2017年4月25日発売、ISBN 978-4-86554-209-7
    7. 2017年8月25日発売、ISBN 978-4-86554-249-3
    8. 2018年3月25日発売、ISBN 978-4-86554-318-6
    9. 2019年3月25日発売、ISBN 978-4-86554-432-9
    10. 2022年3月25日発売、ISBN 978-4-86554-549-4

漫画版[編集]

テレビアニメ[編集]

2022年4月よりAT-Xほかにて放送中[11]

各話の放送後には、コミカライズ版を担当するサワノアキラ描き下ろしのアニメ連動番外編コミックがアプリ「コミックガルド+」にて2週間無料公開されている(ウェブサイト「コミックガルド」でも1週遅れで1週間公開)[12]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「嗚呼、我が浪漫の道よ」
PelleKノルウェー語版(ペルケイ)によるオープニングテーマ。作詞はhotaru、作曲・編曲はeba。PelleKは日本のアニメソング・特撮ソングの「歌ってみた」動画を9年以上投稿して388万人を超えるチャンネル登録者がいるノルウェー人シンガーで、「日本のアニメのOPテーマの歌唱をオファーされた時は本当に驚きました。大のアニメファンなので、夢が叶った瞬間でした。」とコメントしている[14]
僕らが愚かだなんて誰が言った[15]
DIALOGUE+によるエンディングテーマ。作詞・作曲は田淵智也、編曲はkz

各話リスト[編集]

話数サブタイトルシナリオ絵コンテ演出作画監督総作画監督初放送日
第1話流浪の騎士、世直し旅にて候ふ 菊池たけし小野勝巳吉川志我津
  • 今西亨
  • 小畑賢
-2022年
4月7日
第2話初仕事、少女の願いと忍び寄る影 吉川志我津
  • 熊田明子
  • 芝田千紗
今西亨4月14日
第3話凜々しきエルフは同胞が為に舞う 佃泰佑三浦慧
  • 若山和人
  • 東亮太
  • 中山見都美
  • 三島詠子
  • 月田文律
  • 南井尚子
  • 田中穣
  • 熊田明子
4月21日
第4話潜入、奴隷商!世に蔓延る悪を探れ 成田巧高橋幸雄
  • 熊田明子
  • 芝田千紗
  • 井上英紀
今西亨4月28日
第5話明かされる秘密と紡がれる絆 小野勝巳小高義規田中穣5月5日
第6話エルフの里で触れる異世界の深淵 根元歳三福島利規にしづきあらた
  • 芝田千紗
  • 村田憲泰
  • 田中穣
  • 熊田明子
5月12日
第7話理想に燃ゆる王女に奇跡が舞い降りた 小高義規
  • 志水よしこ
  • 武内啓
5月19日

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[11]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [16] 備考
2022年4月7日 - 木曜 23:30 - 金曜 0:00 AT-X 日本全域 製作参加 / CS放送 / 字幕放送[17] / リピート放送あり
2022年4月8日 - 金曜 0:30 - 1:00(木曜深夜) TOKYO MX 東京都
サンテレビ 兵庫県
金曜 1:00 - 1:30(木曜深夜) BS11 日本全域 BS放送 / 『ANIME+』枠
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[11]
配信開始日 配信時間 配信サイト
2022年4月8日 金曜 0:00(木曜深夜) 更新
2022年4月14日 木曜 23:30 更新
木曜 23:30 - 金曜 0:00 ABEMA[19]
ニコニコ生放送[18]

Webラジオ[編集]

Webラジオ『骸骨騎士様、只今ラジオへお出掛け中』が2022年1月28日より音泉にて月1回配信。パーソナリティはアーク役の前野智昭とポンタ役の稗田寧々[20]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 寝ている際にポンタが肋骨の中に入り込んでいた事があり、中は空洞である模様。
  2. ^ 実際にアリアンをはじめとして、綿毛狐が懐いているという理由でアークと戦うのをやめる人物が複数人存在する
  3. ^ 初対面のチヨメが餌を投げ、それを躊躇なく取りに行ったことがあり、アークから「それでいいのか」と突っ込まれている

出典[編集]

  1. ^ a b c 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中”. オーバーラップ. 2021年9月25日閲覧。
  2. ^ a b c “骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中:オーバーラップノベルスのラノベがアニメ化 前野智昭が骸骨騎士に ファイルーズあい、稗田寧々も”. まんたんウェブ (MANTAN). (2021年4月17日). https://mantan-web.jp/article/20210416dog00m200047000c.html 2021年4月17日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g h i j k l “「骸骨騎士様」は4月放送開始!追加キャストに富田美憂ら、キャラボイス入りPV公開”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年1月21日). https://natalie.mu/comic/news/462584 2021年1月21日閲覧。 
  4. ^ 序章”. 2017年3月30日閲覧。
  5. ^ 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中”. 2017年3月30日閲覧。
  6. ^ 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中”. 2017年3月30日閲覧。
  7. ^ 【10月19日〜10月25日】週間ライトノベル売上ランキング”. 2017年3月28日閲覧。
  8. ^ 【3月21日〜3月27日】週間ライトノベル売上ランキング”. 2017年3月28日閲覧。
  9. ^ 【11月21日〜11月27日】週間ライトノベル売上ランキング”. 2017年3月28日閲覧。
  10. ^ 霜戸真広『このライトノベルがすごい! 2017』宝島社、2016年11月24日、145頁。ISBN 978-4-8002-6345-2
  11. ^ a b c ON AIR”. TVアニメ「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」公式サイト. 2022年3月25日閲覧。
  12. ^ コミックガルド+にてTVアニメ連動番外編コミック無料配信開始!(テレビアニメ版公式サイト、2022年4月8日)
  13. ^ a b c d e f g h “骸骨騎士が世直し「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」前野智昭主演でアニメ化”. コミックナタリー (ナターシャ). (2021年4月17日). https://natalie.mu/comic/news/424923 2021年4月17日閲覧。 
  14. ^ “YouTube登録者数388万人ノルウェー在住のアニソン歌ってみたシンガー・PelleKがTVアニメ「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」OPテーマに大抜擢!”. ポニーキャニオン公式ニュース. (2022年4月8日). https://news.ponycanyon.co.jp/2022/04/69009 2022年4月25日閲覧。 
  15. ^ “声優アーティストユニット「DIALOGUE+」のニューシングルが、春アニメ『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』エンディングテーマに決定! 最新ライブBDの発売情報も公開”. アニメイトタイムズ. (2022年1月23日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1642929444 2022年1月23日閲覧。 
  16. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  17. ^ 週間番組表 (2022/04/04〜2022/04/10)”. AT-X. エー・ティー・エックス. 2022年4月8日閲覧。
  18. ^ a b 2022春アニメ”. Nアニメ. ドワンゴ. 2022年4月28日閲覧。
  19. ^ 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 #1【最新話】”. ABEMA. AbemaTV. 2022年4月28日閲覧。
  20. ^ 骸骨騎士様、只今ラジオへお出掛け中”. 音泉. タブリエ・コミュニケーションズ. 2022年1月21日閲覧。

外部リンク[編集]