駿河湾沼津サービスエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
駿河湾沼津サービスエリア
駿河湾沼津スマートインターチェンジ
駿河湾沼津サービスエリア(上り線)
駿河湾沼津サービスエリア(上り線)
所属路線 E1A 新東名高速道路
IC番号 6-1
料金所番号 04-819
本線標識の表記 駿河湾沼津
起点からの距離 72.0km(海老名南JCT起点)
長泉沼津IC (5.5km)
(14.8km) 新富士IC
接続する一般道 市道0201号線
供用開始日 2012年平成24年)4月14日 (SA)
2017年(平成29年)3月18日 (SIC)
スマートIC 24時間
上り線事務所 9:00 - 18:00(平日)
8:00 - 19:00(土日祝)
上り線GS ENEOS
24時間
下り線事務所 9:00 - 18:00(平日)
8:00 - 19:00(土日祝)
下り線GS IDEMITSU
24時間
所在地 410-0319(上り線)
〒410-0309(下り線)
(上り線)静岡県沼津市井出字銭神1392-7-73
(下り線)静岡県沼津市根古屋字的場770-1-65
備考 ETC専用インターチェンジ
テンプレートを表示

駿河湾沼津サービスエリア(するがわんぬまづサービスエリア)は、静岡県沼津市にある新東名高速道路サービスエリアで、コンセプトは「リゾートマインド」である。仮称は「沼津サービスエリア(ぬまづサービスエリア)」であった。スマートインターチェンジを併設する。

道路[編集]

沿革[編集]

施設[編集]

その名の通り昼間は駿河湾を、夜間は沼津市街や周辺の夜景をそれぞれ一望できるロケーションにあり、上下線ともに東名高速道路 海老名SAの約1.5倍の面積となっている。また、NEOPASAのブランド名が使用される。丘陵地帯に設置されているため、上り線側の方が標高が高い。

上り線(東京方面)[編集]

下り線(新静岡・名古屋方面)[編集]

下り線施設ロゴマーク(2013年9月)
下り線施設外観(2012年4月)
  • 駐車場
    • 大型 76台
    • 小型 98台
    • 車椅子用大型 1台
    • 車椅子用小型 2台
    • ぷらっとパーク 69台
  • トイレ
    • 男性大 16(和式 ?・洋式 ?)
    • 男性小 26
    • 女性 60(和式 ?・洋式 ?)
    • 車椅子用 2
  • レストラン、 スナックコーナー、売店は下記を含め9店舗あり、店舗情報を参照
    • コンビニエンスストア「ミニストップ」(24時間)
  • コンシェルジュ
  • ベビーコーナー
  • 情報コーナー
  • ドライバーズスポット
  • ドッグラン
  • オーシャンビューテラス
  • 郵便ポスト(沼津西郵便局)
  • ガソリンスタンド(出光興産西日本宇佐美)セルフ式、24時間)
  • 給電スタンド(24時間)

駿河湾沼津スマートインターチェンジ[編集]

駿河湾沼津スマートインターチェンジ(するがわんぬまづスマートインターチェンジ)は、駿河湾沼津サービスエリアに併設するスマートICである。2017年3月18日供用開始[1]

利用可能車種はETC搭載の全車種(長さ12m以下の車両)で24時間運用。上下線ともに出入可となっている。

[編集]

E1A 新東名高速道路
(6)長泉沼津IC - (6-1)駿河湾沼津SA/SIC - (7)新富士IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 新東名高速道路 駿河湾沼津スマートインターチェンジ2017年3月18日(土)16時に開通します”. 沼津市・中日本高速道路株式会社 (2017年2月14日). 2017年2月14日閲覧。

参考文献:現地無料配布パンフレット「NEOPASA駿河湾沼津フロアガイド」

関連項目[編集]

外部リンク[編集]