駒沢看護保育福祉専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

駒沢看護専門学校(こまざわかんごせんもんがっこう)は、北海道岩見沢市にある私立専修学校。運営母体は学校法人駒沢岩見沢学園

2014年までは「駒沢看護保育福祉専門学校(こまざわかんごほいくふくしせんもんがっこう)」と名乗っていた。本項では、駒沢看護保育福祉専門学校時代を含めて解説する。

概要[編集]

  • 元々は駒澤大学附属岩見沢高等学校と同じ学校法人駒澤大学が学校を経営。2007年に分離・独立採算とした。現在も学校法人駒澤大学と準付属校提携を結んでいる。
  • 最初は廃校した岩見沢南高等学校の校舎を使用していた。現在も一部元校舎を使用。
  • 建学の精神は、駒澤大学同様、「行学一如」「信誠敬愛」とし、技術や知識を身に付けるだけではなく、「こころ」も学び円満な人間形成を理念としている。
  • 毎年9月には学生によるオペレッタ公演を開催している。
  • かつてはこの専修学校でも学費が高額になっていたものの、分離・独立採算にしたことで保育科の学費はかなり安価に設定していた。また、保育科では、北海道では初めてとなるリトミック指導者資格を養成していた。
  • 保育科が存置されていた時は、幼稚園教諭の免状取得はこの専修学校が認定する近畿大学九州短期大学保育科通信教育課程で学ぶ事で授与されていた。

沿革[編集]

  • 1973年昭和48年) - 駒沢幼稚園を開園。
  • 1978年(昭和53年) - 駒澤大学保育専門学校として開学。保育科開科。
  • 1996年平成8年) - 駒澤大学看護福祉専門学校と校名を変更。看護科開科。
  • 2000年(平成12年) - 駒澤大学北海道教養部跡地に介護福祉科を開科。
  • 2007年(平成19年) - 二度目の校名変更で駒沢看護保育福祉専門学校に変更。法人名も変更。北海道グリーンランドホテルサンプラザにて開校30周年記念式典を挙行。
  • 2009年(平成21年) - 介護福祉科を募集停止。看護科を改組し現在の看護科を看護第2科とし、新たに看護第1科を開科。
  • 2012年(平成24年) - 保育科を募集停止。保育専修科を開科。
  • 2013年(平成25年) - 看護第2科を募集停止。
  • 2014年(平成26年)3月31日 - 保育専修科、看護第2科を閉科
  • 2014年4月1日 - 駒沢看護専門学校と校名変更。看護科のみとなる

設置学科[編集]

  • 看護科(旧・看護第1科)

かつてあった学科[編集]

  • 介護福祉科
  • 保育科
    • 保育専修科
  • 看護科
    • 看護第2科

キャンパス[編集]

  • 9条校舎(看護科及び法人本部)

岩見沢市9条西3丁目

元キャンパス[編集]

  • 緑ヶ丘校舎(保育科・介護福祉科)

岩見沢市緑ヶ丘5丁目

取得できる資格・免状[編集]

看護科[編集]

かつて取得できた資格・免状[編集]

介護福祉科[編集]

保育科・保育専修科[編集]

著名な教職員[編集]

現教職員[編集]

元教職員[編集]

周辺[編集]

系列校[編集]

参考文献[編集]

  • 岩見澤百年史編纂委員会編『岩見澤百年史』(岩見沢市、1985年)
  • 『駒沢看護保育福祉専門学校 2010年学校案内 看護第1科第2科・保育科』(駒沢看護保育福祉専門学校、2009年)

外部リンク[編集]