駐日本国ローマ法王庁大使館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
駐日本国ローマ法王庁大使館
Nuntius Apostolicus in Iaponia
ローマ法王庁大使館正門.jpg
所在地東京都
住所東京都千代田区三番町9-2
座標北緯35度41分22.8秒 東経139度44分30.7秒 / 北緯35.689667度 東経139.741861度 / 35.689667; 139.741861座標: 北緯35度41分22.8秒 東経139度44分30.7秒 / 北緯35.689667度 東経139.741861度 / 35.689667; 139.741861
開設1966年
法王大使レオ・ボッカルディ
ウェブサイトwww.cbcj.catholic.jp/japan/rome/
駐日ローマ法王庁大使館正門
敷地が広い駐日ローマ法王庁大使館
法王庁大使館紋章

駐日本国ローマ法王庁大使館(ちゅうにほんこくローマほうおうちょうたいしかん、ラテン語: Nuntius Apostolicus in Iaponia英語: Apostolic Nunciature to Japan)は、バチカン市国聖座日本国に設置している大使館である。駐日本国ローマ教皇庁大使館とも。

概要[編集]

バチカン市国は、カトリック教会東方典礼カトリック教会の総本山として、イタリアローマの一角に鎮座するローマ教皇を国家の統治者(バチカン市国基本法第一条)とする独立国家であり、国際法上の主権実体である聖座(教皇)の所在地でもある[1]。なお、日本国外務省の定義では、日本とローマ法王庁の関係は1549年のフランシスコ・ザビエル日本上陸に始まるとされている[1][2]

ローマ法王庁が日本国に在外公館を設置したのは、1919年のベネディクト15世時代にローマ法王庁公使館として設置されたのが最初となる[3]。これ以後、日本とバチカン市国の正式な外交関係が1942年に成立したことを受け、公使館を経て1966年に大使館に昇格した。

外交使節の派遣は、バチカン市国基本法第二条に基づきバチカン市国ではなく聖座(教皇)が主権実体として派遣するため、正式名称は教皇大使及びローマ法王庁(教皇庁)大使館と称される。

駐日教皇大使・公使[編集]

歴代の駐日教皇大使 (Apostolic Nuncios to Japan / Apostolic Pro-Nuncios to Japan) および駐日教皇公使 (Apostolic Internuncios to Japan / Apostolic Delegates to Japan) には、ローマ=カトリック教会の高位聖職者たる大司教が任命されている。

駐日教皇公使 (Apostolic Delegates to Japan)[編集]

駐日教皇公使 (Apostolic Internuncios to Japan)[編集]

駐日教皇大使 (Apostolic Pro-Nuncios to Japan)[編集]

駐日教皇大使 (Apostolic Nuncios to Japan)[編集]

住所とアクセス[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2011年8月に任命され、日本国へ赴任(信任状捧呈日は12月14日)。2020年9月8日、在任中に東京都内の病院にて死去。

出典[編集]

  1. ^ a b バチカン(Vatican) 日本国外務省
  2. ^ バチカン~中世と現代が共存する国家 『わかる!国際情勢』 日本国外務省
  3. ^ 教皇ヨハネ・パウロ2世の訪日30周年(2) カトリック時評
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m 駐日ローマ教皇庁大使館”. カトリック中央協議会. 2019年11月24日閲覧。
  5. ^ 外務省: 駐日外国公館リスト 欧州(2011年11月30日時点のアーカイブ)
  6. ^ 新駐日教皇大使の任命について”. カトリック中央協議会 (2011年8月16日). 2019年11月24日閲覧。
  7. ^ 信任状捧呈式(コートジボワール・ローマ法王庁) (宮殿)”. 宮内庁. 2020年9月9日閲覧。
  8. ^ 駐日教皇大使ジョセフ・チェノットゥ大司教ご逝去のお知らせ” (日本語). カトリック中央協議会. 2020年9月8日閲覧。
  9. ^ 駐日教皇大使のジョセフ・チェノットゥ大司教が死去 76歳”. Christian Today (2020年9月9日). 2020年9月9日閲覧。
  10. ^ ジョセフ・チェノットゥさん 駐日教皇大使、大司教: 東京新聞 TOKYO Web
  11. ^ “新教皇大使の任命について”. カトリック中央協議会. (2021年3月11日). https://www.cbcj.catholic.jp/2021/03/11/22281/ 2021年3月12日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]