馬路駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
馬路駅
駅入口(かつて駅舎があった場所)
駅入口(かつて駅舎があった場所)
まじ - Maji
仁万 (3.0km)
(2.9km) 湯里
所在地 島根県大田市仁摩町馬路495
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 山陰本線
キロ程 431.9km(京都起点)
電報略号 マシ
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
11人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1918年大正7年)11月25日
備考 無人駅(乗車駅証明書発行機 有)
琴ヶ浜
馬路琴ヶ浜郵便局

馬路駅(まじえき)は、島根県大田市仁摩町馬路にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線である。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を持ち、行き違い可能な地上駅一線スルー化はなされておらず、上下線で発着番線が分かれている。

浜田鉄道部管理の無人駅で、かつては駅舎があったが、撤去されたため出雲市寄り海側の構内踏切から直接ホームに入る形になっている。ホーム上に乗車駅証明書発行機がある。

馬路駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1(入口側) 山陰本線 上り 出雲市松江方面
2(反対側) 山陰本線 下り 浜田益田方面

※実際には上記ののりば番号標はない。上記の番号は列車運転指令上の番線番号である。

駅周辺[編集]

  • 琴ヶ浜(琴ヶ浜海水浴場、鳴り砂の浜)
浜を歩くと、キュッキュッと音がしてくる。ドラマ化・映画化された漫画『砂時計』にも登場する。
国道9号から海側に入ると、JR山陰本線下に赤レンガの小さなトンネルがあり、そこを潜ると左側に見えてくる。その先に琴ヶ浜が目に飛び込んでくる。
1990年(平成2年)10月29日、旧馬路郵便局を馬路琴ヶ浜郵便局と改め新局舎として営業開始。
2007年に世界遺産に登録された石見銀山の構成資産。石見で産出した銀を船で積み出した旧港。

利用状況[編集]

1日平均の乗車人員は11人である(2012年度)。2004年度は26人、1994年度は67人、1984年度は133人だった。

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1999 41
2000 34
2001 28
2002 27
2003 26
2004 26
2005 19
2006 19
2007 21
2008 21
2009 16
2010 13
2011 11
2012 11

歴史[編集]

その他[編集]

隣の駅[編集]

※快速「アクアライナー」(夕方以降に一部列車が停車)の隣の停車駅は列車記事を参照のこと。

西日本旅客鉄道
山陰本線
仁万駅 - 馬路駅 - 湯里駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]