馬来田村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
馬来田村
廃止日 1955年3月31日
廃止理由 新設合併
富岡村馬来田村富来田町
現在の自治体 木更津市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 千葉県
君津郡
面積 31.29km2
総人口 5,446
(1950年、国勢調査
隣接自治体 君津郡平川町、富岡村、中郷村小櫃村
市原郡南総町加茂村
馬来田村役場
所在地 千葉県君津郡馬来田村
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

馬来田村(まくたむら)とは、千葉県望陀郡(のちに君津郡)にかつて存在した村である。現在の木更津市の東部に位置している。

沿革[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

備考[編集]

本村が発足時に所属していた望陀郡(まくだのこおり・もうだぐん)は、古代日本では馬来田国と呼ばれ、馬来田国造が治める支配領域であった。飛鳥時代の人物である大伴馬来田望多望陀と表記することがあった。

関連項目[編集]