馬場省一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

馬場 省一(ばば しょういち、1935年2月25日 - 2007年2月15日)は、日本のチェロ奏者。東京出身。東京芸術大学卒業。青木十良小澤弘に師事。

また、かつてはエリザベト音楽大学教授を務めていた。 オペラ演出家の馬場紀雄は甥。

略歴[編集]

  • 1958年度文化放送音楽賞受賞。
  • プロムジカ弦楽四重奏団チェリストを2年間務めた後、ウィーンへ留学、R・クローチャック教授に師事。
  • 1965年より、東京フィルハーモニー交響楽団首席チェリストを16年務める。
  • 1982年より、福岡モーツァルトアンサンブルのメンバーとしてベートーヴェンの弦楽四重奏曲全曲演奏に参加。
  • 1986年より、アンサンブル・ボアのメンバー。