首 (横溝正史)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
金田一耕助 > 首 (横溝正史)

』(くび)は、横溝正史の短編推理小説。「金田一耕助シリーズ」の一つ。『宝石昭和30年5月号(岩谷書店)に掲載された。雑誌『キング昭和24年7月増刊号に掲載された「悪霊」を原型としている[1]。なお、『宝石』昭和30年4月号の次号予告ページでは「悪霊の翼」とされていた。

角川文庫『首』 (ISBN 4-04-130443-1) に収録されている。

あらすじ[編集]

岡山に磯川警部を訪ねた金田一は、静養のため磯川とともに県境の山里にある「熊の湯」という湯治場を訪れた。

その地では約300年前、当時の名主・鎌田十右衛門が何者かによって殺害されるという事件が起きたが、十右衛門は首を切り離されて、滝の途中に突き出た岩の上に晒し首のように置かれていたというのである。

そして1年前の10月25日、まるで十右衛門の事件になぞらえるかのような殺人事件がこの地で発生した。磯川の真の目的は、金田一の力を借りてその事件を解決することであった。

登場人物[編集]

  • 金田一耕助(私立探偵)
  • 磯川常次郎(岡山県警警部)
  • 幾代(熊の湯のおかみ。道子の叔母)
  • 道子(先々代の娘。1年前に自殺)
  • 達夫(熊の湯先代。道子の婿養子。1年前の事件の被害者)
  • 啓一(道子と達夫の息子)
  • お菊(熊の湯女中)
  • 片山(達夫の猟仲間。医者)
  • 伊豆(達夫の猟仲間。役場職員)
  • 里村恭三(映画監督)
  • 内山進治郎(男優)
  • 香川千代(新人女優)
  • 服部千吉(カメラマン)
  • 土井新(助監督)

テレビドラマ[編集]

1984年版[編集]

名探偵・金田一耕助シリーズ・獄門岩の首』は、TBS系列2時間ドラマザ・サスペンス」(毎週土曜日21:02 - 22:53)で1984年3月3日に放送された。

キャスト

出典[編集]

  1. ^ 中島河太郎 「「悪霊」について」『金田一耕助』 パシフィカ〈名探偵読本 8〉、1979年、89頁。