首都大学東京大学院経営学研究科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
首都大学東京 > 首都大学東京大学院経営学研究科
首都大学東京大学院ビジネススクールが入居する丸の内永楽ビルディング

首都大学東京大学院経営学研究科(しゅとだいがくとうきょうだいがくいんけいえいがくけんきゅうか、英称:Graduate School of Management)は、首都大学東京に設置される大学院研究科の一つである。通称、首都大学東京大学院ビジネススクール(TMU-BS)

概要[編集]

首都大学東京大学院経営学研究科は、首都大学東京に設置される大学院研究科である。東京都千代田区丸の内に立地し、博士前期課程として経営学プログラム(MBA)、経済学プログラム(M.Ec.)、ファイナンスプログラム(MF)が設置されており、また、博士後期課程も設置されている。定員は博士前期課程が50名、博士後期課程が5名となっている[1]

沿革[編集]

年表[編集]

組織[編集]

  • 経営学研究科
    • 博士前期課程
      • 経営学プログラム(MBA
      • 経済学プログラム(M.Ec.)
      • ファイナンスプログラム(MF)
    • 博士後期課程

教員・出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 「経営学研究科について」首都大学東京
  2. ^ a b c 「歴史・沿革について」首都大学東京
  3. ^ 「Cass Business Schoolとの国際交流協定(MoU)」首都大学東京
  4. ^ "City signs agreement with Tokyo Metropolitan University"ロンドン大学シティ校

外部リンク[編集]