飾磨市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しかまし
飾磨市
野田川
飾磨市章
飾磨市章
1919年大正8年)4月1日制定
廃止日 1946年3月1日
廃止理由 新設合併
姫路市飾磨市飾磨郡白浜町広畑町網干町大津村勝原村余部村姫路市
現在の自治体 姫路市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
市町村コード なし(コード導入前に廃止)
面積 18.10km2
総人口 35,061
国勢調査、1940年)
隣接自治体 姫路市広畑町白浜町糸引村
飾磨市役所
所在地 兵庫県飾磨市
座標 北緯34度48分00秒 東経134度39分57秒 / 北緯34.80011度 東経134.66581度 / 34.80011; 134.66581座標: 北緯34度48分00秒 東経134度39分57秒 / 北緯34.80011度 東経134.66581度 / 34.80011; 134.66581
 表示 ウィキプロジェクト

飾磨市(しかまし)は、かつて兵庫県に存在していたである。1946年姫路市などと合併し、飾磨区にあたる地域となった。

兵庫県内で最も早く消滅した市であった。

概要[編集]

  • 総面積 - 18.10平方キロメートル
  • 人口 - 約4万人(1940年(昭和15年)飾磨市発足当初)

歴史[編集]

行政[編集]

歴代首長[編集]

特記なき場合『兵庫県市町村合併史 上』による[4]

飾磨町長
氏名 就任 退任 備考
1 下里順 1889年(明治22年)5月 1897年(明治30年)5月
2 高島仁左衛門 1897年(明治30年)5月 1898年(明治31年)5月
3 木村平右衛門 1898年(明治31年)5月 1906年(明治39年)7月
4 早川吉次郎 1906年(明治39年)9月 1925年(大正14年)3月
5 大森英文 1925年(大正14年)6月18日 1927年(昭和2年)10月
6 前川万吉 1927年(昭和2年)12月12日 1931年(昭和6年)12月
7 岡上彦三 1931年(昭和6年)12月26日 1940年(昭和15年)2月10日
飾磨市長
氏名 就任 退任 備考
1 岡上彦三 1940年(昭和15年)4月8日 1940年(昭和15年)8月2日
2 横尾繁六 1940年(昭和15年)11月5日 1942年(昭和17年)12月17日
3 坂元藤八 1943年(昭和18年)3月2日 1946年(昭和21年)3月1日 廃止

町政時の町章[編集]

市制施行前の飾磨町では、町章が制定されていた。町章は、1919年大正8年)に下中島村を編入した際の合併祝賀会で定められた。町章の上半分の「×」は、片仮名の「カ」を、中心の縦棒は、平仮名の「し」を表している[5]。この町章は市政施行時にそのまま引き継がれた。

脚注[編集]

  1. ^ 姫路市 1994, p. 563.
  2. ^ 姫路市 1994, p. 561.
  3. ^ 姫路の歴史”. 2013年4月29日閲覧。
  4. ^ 兵庫県総務部地方課 1962, 659頁.
  5. ^ 飾磨町役場 飾磨町誌 1920年(大正9年)10月18日発行 1991年(平成3年)7月3日復刻 pp13

参考書籍[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]