飯野春樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

飯野 春樹(いいの はるき、1931年2月8日 - 1995年7月18日)は、日本の経営学者。

京都市生まれ。1953年京都大学経済学部卒、58年同大学院博士課程退学、関西大学商学部講師、61年助教授、69年教授、78年商学部長、80年「バーナード研究」で京大経済学博士。1985年京都大学経済学部教授。94年定年退官、大阪学院大学教授[1][2]

著書[編集]

  • 『バーナード研究 その組織と管理の理論』文真堂 1978
  • 『バーナード組織論研究』文真堂 1992
  • 『京大の時計台 飯野春樹写真集』光村印刷 1994

共編著[編集]

  • 『経営学』全3巻 高柳暁共編 有斐閣双書 1977-79
  • 『バーナード経営者の役割』編 有斐閣新書 古典入門 1979
  • 『ポケット経済・経営外来語辞典』柏崎利之輔共編 有斐閣新書 1981
  • 『バーナード 現代社会と組織問題』加藤勝康共編 文真堂 1986
  • 『人間協働 経営学の巨人、バーナードに学ぶ』編 文真堂 日本バーナード協会シリーズ 1983

翻訳[編集]

  • C.I.バーナード『経営者の役割 その職能と組織』田杉競監訳 矢野宏・降旗武彦・飯野春樹訳 ダイヤモンド社 1956
  • ロバート・H.ローイ『ヒューマン・マネジメント 人間を生かす組織と管理』田杉競,矢野宏共訳 ダイヤモンド社 1960
  • C.I.バーナード『新訳 経営者の役割』田杉 競・山本安次郎・飯野春樹訳 ダイヤモンド社 1968
  • W.B.ウォルフ『経営者のこころ チェスター・バーナードとの対話』文真堂 1978
  • チェスター・バーナード『経営者の哲学 バーナード論文集』W.B.ウォルフ・飯野春樹編 日本バーナード協会訳 文真堂 1986
  • チェスター・バーナード『組織と管理』飯野春樹監訳 日本バーナード協会訳 文眞堂 1991
  • オリバー・E.ウィリアムソン編『現代組織論とバーナード』飯野春樹監訳 文真堂 1997

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『現代日本人名録』
  2. ^ 故飯野春樹先生御略歴 經濟論叢 1996-02