飯田新一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

飯田 新一(いいだ しんいち、1913年3月29日 - 1987年8月12日)は昭和期の実業家髙島屋元社長。京都府出身。

来歴・人物[編集]

甲陽学院を経て早稲田大学専門商部卒業後、髙島屋へ入社。1960年に創業者一族の6代目社長に就任し、1987年までにわたり27年間務めた。1974年から2年間、日本百貨店協会会長を務め、1984年に二度目の日本百貨店協会会長を務めた。1987年に日高啓に譲った事で創業者一族からの社長就任に終止符を打つことになり、会長に就任したが、同年8月12日に急逝。

関連項目[編集]