飯島奈美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

飯島 奈美(いいじま なみ、1969年 - )は日本フードスタイリスト東京都出身。映画テレビドラマCM、広告、雑誌屋台など食に関するさまざまな分野で幅広く活躍中。7days kitchen代表。

来歴・人物[編集]

栄養専門学校卒業後、CM系フードスタイリストに師事、独立して担当したパスコ「超熟」のCMに出演していた小林聡美に声をかけられ、2006年の映画『かもめ食堂』への参加をきっかけに映画のフードスタイリングを手掛けるようになった[1]。その後『東京タワー』、『めがね』、テレビドラマ『深夜食堂』シリーズなどのフードスタイリングを担当。

ほぼ日刊イトイ新聞で連載されたレシピの書籍化『LIFE』は全4巻のシリーズとなった。

雑誌『AERA』に映画に登場する料理を再現したレシピ「シネマ食堂」を連載、2009年に単行本化された。2010年 - 2011年には同誌に「セカイのきんぴら」を連載、単行本化された。

2013年 - 2014年放送の連続テレビ小説ごちそうさん』では全編にわたり料理を担当し、これに対し第80回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でザテレビジョン特別賞を受賞した[2]

ごちそうさんで料理を通して共演した、杏、東出昌大の結婚式では、劇中に登場した、オムレツ、おむすび、柿の葉寿司を振舞った。

担当作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

著作[編集]

  • 「料理制作」さんのレシピ帖 映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の料理と、毎日のおいしいごはんの話(講談社 2007年4月14日)
  • 朝ごはんの献立 12のシーンとおいしいごはん(池田書店 2008年11月15日)
  • LIFE なんでもない日、おめでとう! のごはん。(東京糸井重里事務所 2009年3月12日)
  • ごはんにしよう。 映画「南極料理人」のレシピ(文化出版局 2009年7月25日)
  • シネマ食堂(朝日新聞出版 2009年9月4日)
  • LIFE 2 なんでもない日、おめでとう! のごはん。(東京糸井重里事務所 2009年12月11日)
  • 飯島風(マガジンハウス 2010年10月28日)
  • あしたのお弁当(主婦と生活社 2010年9月)
  • LIFE 3 なんでもない日、おめでとう! のごはん。(東京糸井重里事務所 2011年4月8日)
  • セカイのきんぴら(朝日新聞出版 2011年10月20日)
  • ONE PIECE PIRATE RECIPES 海の一流料理人 サンジの満腹ごはん(集英社 2012年11月28日) 監修[3]
  • LIFE 副菜 おかずおかわり!(東京糸井重里事務所 2013年3月8日)
  • LIFE あつまる。(東京糸井重里事務所 2014年2月10日)
  • 深夜食堂の料理帖 (ビッグコミックススペシャル)(小学館 2015年1月16日)
  • おいしい世界の台所 (リトルモア ポストカード ブック 017)(リトルモア 2015年11月13日)

出演[編集]

レシピ提供[編集]

  • イムズ 飯島奈美のしごと展 コラボメニュー[4]
  • JR西日本「和歌山デスティネーションキャンペーン」にて駅弁、旅館の食事のレシピを担当[5]
  • JAL 国際線プレミアムエコノミークラス・エコノミークラス機内食[6]
  • 木の屋石巻水産 飯島奈美さんの缶詰ごはん[7]
  • リクルート ゼクシィキッチン(スマホアプリ)[8]

脚注[編集]

  1. ^ 仕事とは? Vol.113 飯島奈美”. 就職ジャーナル (2014年1月8日). 2016年6月11日閲覧。
  2. ^ 「第80回記念スペシャル 発表! ザテレビジョンドラマアカデミー賞」、『ザテレビジョン』第20巻19号(2014年5月16日号)、KADOKAWA2014年5月16日、 6-12頁。
  3. ^ 「ONE PIECE」サンジのレシピ本発売、料理監修は飯島奈美”. コミックナタリー (2012年11月28日). 2016年6月18日閲覧。
  4. ^ 飯島奈美のしごと展 コラボメニューをイムズで召し上がれ☆”. 三菱地所アルティアム (2012年11月6日). 2016年6月11日閲覧。
  5. ^ 和歌山デスティネーションキャンペーンいよいよ開催します!”. JR西日本 (2014年8月4日). 2016年6月11日閲覧。
  6. ^ 『かもめ食堂』の人気フードスタイリスト監修“ほっこり機内食””. eltha(エルザ) (2015年8月21日). 2016年6月18日閲覧。
  7. ^ 宮城県石巻市の〈木の屋石巻水産〉がレシピサイト〈缶詰“だから”もっとおいしい飯島奈美さんの缶詰ごはん〉オープン”. colocal コロカル (2015年11月30日). 2016年6月18日閲覧。
  8. ^ ゼクシィキッチン 料理のプロが献立準備をレシピ動画でサポート”. APPLION. 2016年6月18日閲覧。

参考文献[編集]

  • 飯島奈美『LIFE なんでもない日、おめでとう! のごはん。』東京糸井重里事務所 2009年
  • 飯島奈美『LIFE2 なんでもない日、おめでとう! のごはん。』東京糸井重里事務所 2009年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]