食は知恵なり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
食は知恵なり〜自然のちから〜
ジャンル 教養番組ミニ番組
放送時間 日曜日 17:25 - 17:30(5分)
放送期間 2005年4月4日 - 2011年3月27日(304回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 なし(ナレーションのみ)
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
外部リンク 公式サイト

特記事項:
ナレーション:松尾英里子(日本テレビアナウンサー)
放送日時は日本テレビの場合。
字幕放送は地上波のみ。(NTV:◆年◆月 - 、CTV:◆年◆月 - )
テンプレートを表示

食は知恵なり〜自然のちから〜』(しょくはちえなり しぜんのちから)は、日本テレビBS日テレ中京テレビ2005年4月4日から2011年3月27日まで放送されていたミニ番組である。

概要[編集]

食に関するちょっとした歴史、「なるほど!」というマメ知識から食卓に応用できるテーマまで、食に関する知恵を分りやすく紹介。スポンサーは明治乳業(現:株式会社明治)の一社提供

日本テレビでの放送100回を記念して、2007年3月26日に『食は知恵なり〜自然のちから〜身近にある「食」に秘められた知恵や工夫の奥深い魅力を探る』(ISBN 482039987X)が刊行された。

ナレーター[編集]

監修[編集]

ネット局・放送時間[編集]

  • 日本テレビ:毎週日曜日17:25 - 17:30[1] (2008年3月31日までは、月曜 21:54 - 22:00[2]
  • BS日テレ:毎週月曜日20:54 - 21:00 (◆年◆月 - 2008年3月27日は、木曜 20:54 - 21:00)
  • 中京テレビ:毎週土曜日17:25 - 17:30 (2007年4月 - 2009年12月27日は、日曜 11:25 - 11:30)

日曜昼放送の場合、『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』放送日は休止。

補足[編集]

  • 日本テレビの移動前の日曜17:25 - 17:30枠は、新聞などではガイドと明記され、内容は一般CMや番組宣伝をする枠だった。これは『笑点』が17:20開始時代から存在していた(当時は17:15 - 17:20)。
  • 放送終了2週前の2011年3月13日東日本大震災の報道特別番組のため休止し、3月20日より再開。なお最終2週は提供クレジットを自粛した上、東日本大震災の被災地・被災者へのお見舞いと早期復興の願いを込めたメッセージCMを番組内で放送した。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

日本テレビ 月曜21:54 - 22:00枠
前番組 番組名 次番組
RIDE ON
食は知恵なり
〜自然のちから〜
日本テレビ 日曜17:25 - 17:30枠
食は知恵なり
〜自然のちから〜