食い道楽!出張料理人 亀崎源一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

食い道楽!出張料理人 亀崎源一(くいどうらく!しゅっちょうりょうりにんかめざきげんいち)は、2006年2月8日の21:00~22:48に、テレビ東京系列の「水曜ミステリー9」枠で放送された作品。

主な登場人物[編集]

愛称は「源さん」。浦安の小料理店「亀源」の店主兼板前であり、出張料理人。出張料理が主で、その合間に店を開いている。浦安の漁師の息子として生まれ、京都での修業後に高級料亭に勤めるも、高級料亭の客の扱い方に嫌気が差し、出張料理人へと転向。「客が美味しいものを食べた時の幸せな顔を見るのが自分の幸せ」という考えの下、どこへでも行き、何でも料理する。
見習いルポライター。企画に困り、亀崎の密着取材で取材ネタを得ようとしている。金銭的にも困っていて、兄に援助を願っている。
亀崎のマネージャーで、翔子の兄。出張料理の依頼を受けるのが仕事。自称「日本で唯一のフードプロフェッショナルメッセンジャー(美食の伝道師)」。

放送日・サブタイトル・その他の出演者[編集]

放送日 サブタイトル その他の出演者
2006年2月8日 奥尻島〜積丹半島 日本海に消えた殺人者 荻野目慶子池内万作森次晃嗣誠直也河原さぶ本城丸裕佐々木すみ江北原佐和子佐戸井けん太田中実丸岡奨詞中上ちか石井洋田村友里才勝加藤英真原楠緒子廣瀬佳子菊池正紀三上勝由川島玄起斉藤雅彰西野輝明満島章杉山清治小山和恭逸見玲奈、岩内町の皆様(エキストラ)

スタッフ[編集]

BGM[編集]

一部のBGMはブラック・ジャック流用。