風吹大池

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
風吹大池
2008年09月白馬岳・剣岳 009.jpg
所在地 長野県北安曇郡小谷村
位置
水面の標高 1,775 m
成因 堰止湖
淡水・汽水 淡水
湖沼型 貧栄養湖
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

風吹大池(かざふきおおいけ)は、長野県北安曇郡小谷村にある横前倉山(1,907m)を最高峰とする風吹火山の頂上近くにあり、周囲を風吹岳(1,888m)、岩菅山(1,889m)などに囲まれている。湖面標高はおよそ1,775m。南東から北西に長いサツマイモ状の形をしており、長径約600m、幅約200mほどの大きさである。北東側に接する形で小敷池、西側の一段高い所には科鉢池がある。北アルプス山中では、南西5kmの地点にある白馬大池と並び、大きな池の一つである。

小谷村から天狗原・白馬大池方面に向かう登山道が池の南を通過しており、池の南東には風吹山荘がある。池の周囲は湿原状になっている箇所もあり、周囲を回る遊歩道からは高山植物を観察することができる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]