風の丘葬斎場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
風の丘葬斎場
Kaze-no-Oka Crematorium.jpg
情報
用途 火葬場および斎場
設計者 株式会社槇総合計画事務所
施工 飛島建設
建築主 中津市
事業主体 中津市
敷地面積 33,316.85m2
建築面積 2,514.50m2
延床面積 2,259.88m2
階数 2階
竣工 1996年7月
所在地 大分県中津市大字相原3032-16
座標 北緯33度34分0.3秒 東経131度11分40.5秒 / 北緯33.566750度 東経131.194583度 / 33.566750; 131.194583
備考 第39回BCS賞(1998年)
グッドデザイン賞金賞(2003年)
テンプレートを表示

風の丘葬斎場(かぜのおかそうさいじょう )は、大分県中津市にある火葬場斎場である。槇文彦設計。

概要[編集]

エントランスホールのトップライトはル・コルビュジエのショーダン邸への、中庭はミース・ファン・デル・ローエのバルセロナ・パビリオンへのオマージュとも考えられ、モダニズムの集大成とも言われる。待合ロビーの写真は各種建築専門誌などでも取り扱われているが、流れるような平面構成も魅力的である。村野藤吾賞受賞作品であり、ランドスケープデザイン三谷徹は2003年度グッドデザイン賞金賞を受賞している。

火葬炉[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]