音水渓谷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
音水渓谷
明神滝
Myojin Falls in Onzui ravine.JPG
所在地 兵庫県宍粟市波賀町音水
位置 北緯35度14分12.44秒
東経134度31分6.59秒
落差 12m
水系 音水川
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

音水渓谷(おんずいけいこく)は、兵庫県宍粟市波賀町音水にある音水湖を中心とする渓谷

概要・場所[編集]

宍粟市北部、名瀑原不動滝赤西渓谷などが点在する山深いに位置し、氷ノ山後山那岐山国定公園音水ちくさ県立自然公園に指定され、水源の森百選ひょうごの森百選などにも選ばれる景勝地である。

ブナクヌギカエデ(モミジ)などの広葉樹を中心とする森林渓谷で大樹が多く紅葉の名所として知られる。うち約2.7km2は林野庁近畿中国森林管理局によりスギヒノキモミトチノキブナイヌブナミズナラの希少個体群保護林に指定されている[1]。音水川沿いには、渓谷の奥への遊歩道が整備されている。

見所・観光スポット[編集]

  • 音水湖 - 渓谷の中心になっている湖
  • 明神滝 - 落差12mの二条の直瀑

所在地[編集]

  • 兵庫県宍粟市波賀町音水(〒671-4211)

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

周辺情報[編集]