韓国電子通信研究院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
韓国電子通信研究院(ETRI)

韓国電子通信研究院(かんこくでんしつうしんけんきゅういん、한국전자통신연구원、Electronics and Telecommunications Research Institute, ETRI)は、KIST付属韓国電子通信研究所(1976年12月31日設立)、韓国電子機器試験研究所(KERTI)(1976年12月30日設立)、韓国電子技術研究所(KIET)(1976年12月30日設立)を統合し、1985年3月26日に発足した未来創造科学部傘下の公的研究機関。

2015年12月時点では、6つの研究所(ソフトウェア・コンテンツ、融合技術、情報通信部品素材、放送通信メディア、通信インターネット、創意未来)、1つの研究団(UGS融合)、1つの付属研究所(国家保安技術)、3つの本部(戦略企画、事業化、経営管理)などで構成されている。

大田広域市儒城区柯亭路 218番地に所在。

設立目的[ソースを編集]

情報、通信、電子、放送及び成果関連融合・複合技術分野の産業源泉技術の開発、成果の拡散を通じて国家経済・社会の発展に寄与すること


外部リンク[ソースを編集]