韓国道路公社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
한국도로공사
Korea Expressway Corporation
한국도로공사CI.png
種類 準市場型公企業
本社所在地 大韓民国の旗 韓国
慶尚北道金泉市 革新8路77
設立 1969年 2月15日
業種 サービス業
事業内容 高速道路、自動車専用道路の管理運営
代表者 金鶴松(社長)
資本金 増加26兆1,118億ウォン(2012)
売上高 増加6兆9,297億ウォン(2012)
純利益 減少832億ウォン(2012)
総資産 増加51兆4,603億ウォン(2012)
従業員数 4,220人 (2014)
主要株主 国土交通部 81.28%
韓国輸出入銀行朝鮮語版 13.03%
韓国政策金融公社朝鮮語版 3.67%
企画財政部 1.11%
中小企業銀行 0.89%
国民銀行 0.02%
外部リンク www.ex.co.kr
テンプレートを表示
韓国道路公社
各種表記
ハングル 한국도로공사
漢字 韓國道路公社
発音 ハンクットロゴンサ
英語 Korea Expressway Corporation
テンプレートを表示

韓国道路公社(かんこくどうろこうしゃ、Korea Expressway Corporation)は韓国高速道路を管理している国有企業である[1]

沿革[編集]

業務内容[編集]

  • 高速道路の新設ならびに拡張
    • 高速道路建設計画、路線設計
    • 用地取得
  • 高速道路の管理
    • 道路経営
    • 道路維持管理
  • 付帯施設の管理
    • サービスエリアの建設・維持管理・経営
  • 高速道路管理のための情報通信事業
    • 交通管制業務
  • 物流施設開発
    • 物流施設開発
    • 複合サービスエリアの開発
  • 道路建設技術開発
    • 道路維持補修技術の研究

路線[編集]

30路線、総延長3,514 km2009年末時点)を管理している。

  • 車線数内訳
    • 片側4車線区間 354 km
    • 片側3車線区間 479 km
    • 片側2車線区間 2,528 km
    • 片側1車線区間 153 km

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ただし、 論山-天安高速道路大邱-釜山高速道路仁川国際空港高速道路ソウル外郭循環高速道路の一部区間は民間企業が管理している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]