鞍手テレビ中継局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鞍手テレビ中継局(くらててれびちゅうけいきょく)は、福岡県鞍手郡鞍手町にあるテレビジョン放送の中継局。俗称は各局とも「鞍手長谷テレビジョン中継放送局」(くらてはせ)である。

概要[編集]

鞍手町内の長谷にある六ヶ岳山頂に置局され、北九州市八幡東区にある皿倉山が山蔭などになって見通せず、八幡テレビ・FM放送所(北九州地区親局)からの電波が届きにくいエリアをカバーしている。鞍手町北部は皿倉山への見通しを遮る物がないので、ほとんどの世帯がそちらへアンテナを向けている。

開局年月日[編集]

  • 1976年(昭和51年)1月9日 NHK開局
  • 1978年(昭和53年)4月19日 民放各局(TVQ除く)開局(KBCは4月18日) 
  • 1998年(平成8年)3月24日 TVQ開局

所在地[編集]

鞍手郡鞍手町大字長谷字桂松ヶ谷701-19(六ヶ岳山頂)

主要エリア[編集]

  • 鞍手町室木・長谷・永谷地区と中山地区の一部
  • 宮若市の一部
  • 直方市東部(感田・湯野原・頓野・境・永満寺など)
  • 北九州市八幡西区の一部(笹田・星ヶ丘など)

チャンネル・出力[編集]

地上デジタルテレビジョン放送[編集]

デジタル放送の特性を生かし、八幡局にチャンネルを全て合わせたため、エリア境界域に於いてワンセグ受信時に電波の途絶無く引き続き視聴可能となっている。また、受信機側であらかじめ地域ごとにチャンネルがセットされている場合は、北九州の地域設定で視聴可能。
ID 放送局名 送信チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 Gガイド局名表記
(xはマルチ放送の番号)
ワンセグ局名表記
1 KBC九州朝日放送 31ch 1W 7.8W 福岡県 6万8505世帯 KBCテレビ× KBCテレビ
2 NHK北九州教育 42ch 8.1W 全国 NHK教育×・北九州 NHK携帯2
3 NHK北九州総合 40ch 福岡県東部 NHK総合×・北九州 NHK携帯G・北九州
4 RKB毎日放送 30ch 7.8W 福岡県 RKB毎日放送× RKB毎日放送携帯
5 FBS福岡放送 32ch FBS福岡放送× FBS福岡放送携帯
7 TVQ九州放送 27ch 7.9W TVQ九州放送× TVQ九州放送携帯
8 TNCテレビ西日本 29ch 7.8W テレビ西日本× テレビ西日本
  • 偏波面は全て垂直。
  • 2008年8月4日開局。
  • Gガイド局名表記については、法令に基づき電波に重畳することが義務付けられている局名IDに対応しているもので、表記は各放送局が決めている。
    「NHK携帯2」については2009年9月28日に全国で統一される前は「NHK携帯E・北九州」であった。

地上アナログテレビジョン放送[編集]

ch 放送局名 空中線電力
(映像/音声)
ERP
(映像/音声)
放送対象地域 放送区域内世帯数
21(40) FBS福岡放送 10W/2.5W 78W/19.5W 福岡県 -世帯
25(42) NHK北九州総合 福岡県東部
44 NHK北九州教育 81W/23W 全国
50 RKB毎日放送 95W/24W 福岡県
56 KBC九州朝日放送 96W/24W
58 TVQ九州放送 95W/24W
62 TNCテレビ西日本

関連項目[編集]