静岡県道401号・神奈川県道736号御殿場箱根線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
静岡県道401号標識
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
神奈川県道736号標識
静岡県道401号・神奈川県道736号
御殿場箱根線
路線延長 18.1 km
制定年 1994年静岡県・神奈川県認定
起点 静岡県御殿場市茱萸沢
終点 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0138.svg国道138号
Japanese National Route Sign 0246.svg国道246号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

静岡県道401号・神奈川県道736号御殿場箱根線(しずおかけんどう401ごう・かながわけんどう736ごう ごてんばはこねせん)は静岡県御殿場市茱萸沢から神奈川県足柄下郡箱根町仙石原に至る一般県道である。県境の長尾峠で路線番号が変わる。

概要[編集]

国道138号の旧道であり、御殿場バイパス(御殿場市中心部)の旧道部分と乙女道路(県境付近)の旧道部分で構成される。後者は以前は深沢仙石原線であった。

御殿場市中心部の区間は交通量が多いが、県境の長尾峠付近の区間は乙女峠経由の国道138号の新道(元の乙女道路有料区間)が峠越えのメインルートになっていることから、通過する車両は少ない。富士山の眺望がよいので、時おり観光客が訪れる。

路線データ[編集]

沿革[編集]

国道として[編集]

静岡県道として[編集]

  • 1920年(大正9年)4月1日 - 御殿塲湯本線(駿東郡御殿場町萩原 - 同郡富士岡村長尾峠県境)として静岡県道に指定[7]
    この間に、静岡県道393号深沢仙石原線となる。
  • 1994年(平成6年)4月1日 - 静岡県道401号御殿場箱根線として静岡県道に指定[8]
  • 2007年(平成19年)9月6日 - 長尾峠から御殿場側の区間が台風9号の影響で通行止めとなり、2007年12月まで通行止めが続いた。

神奈川県道として[編集]

  • 1920年(大正9年)4月1日 - 箱根御殿場線(足柄下郡箱根村 - 足柄下郡仙石原村県境)として神奈川県道に指定[9]
  • 1953年(昭和28年)2月10日 - 箱根御殿場線(整理番号93)として神奈川県道に指定[10]
  • 1988年(昭和63年)4月1日 - 神奈川県道深沢仙石原線として神奈川県道に指定[11]
    この間に、神奈川県道736号深沢仙石原線となる。
  • 1994年(平成6年)4月1日 - 神奈川県道736号深沢仙石原線廃止[12]。同日付で、神奈川県道736号御殿場箱根線として神奈川県道に指定[13]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

長尾隧道

静岡県御殿場市

神奈川県足柄下郡箱根町

  • 長尾峠 - 長尾隧道
  • 国道138号(乙女道路) - 名称なし交差点

[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 同日、内務省告示第121号
  2. ^ 同日、内務省告示第28号
  3. ^ 同日、内務省告示第125号
  4. ^ 同年6月10日、昭和27年法律第181号「道路法施行法」第1条
  5. ^ 同日、政令第96号
  6. ^ 同日、建設省告示第1140号
  7. ^ 同日、静岡県告示第119号
  8. ^ 同日、静岡県告示第312号の2
  9. ^ 同日、神奈川県告示第122号
  10. ^ 同日、神奈川県告示第54号
  11. ^ 同日、神奈川県告示第358号
  12. ^ 同日、神奈川県告示第353号
  13. ^ 同日、神奈川県告示第334号

関連項目[編集]