静岡県立下田高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
静岡県立下田高等学校
北緯34度41分52.7秒 東経138度56分3.66秒 / 北緯34.697972度 東経138.9343500度 / 34.697972; 138.9343500座標: 北緯34度41分52.7秒 東経138度56分3.66秒 / 北緯34.697972度 東経138.9343500度 / 34.697972; 138.9343500
国公私立の別 公立学校
設置者 静岡県の旗 静岡県
学区 第1学区(賀茂)
併合学校 静岡県立下田北高等学校
静岡県立下田南高等学校
設立年月日 2008年4月1日
共学・別学 男女共学
分校 南伊豆分校
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
理数
園芸科(南伊豆分校)
学期 3学期制
学校コード D122210000304 ウィキデータを編集
高校コード 22207A
所在地 415-8527
静岡県下田市蓮台寺152
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
静岡県立下田高等学校の位置(静岡県内)
静岡県立下田高等学校

静岡県立下田高等学校(しずおかけんりつ しもだこうとうがっこう)は、静岡県下田市蓮台寺にある県立高等学校

概要[編集]

2008年、静岡県立下田北高等学校静岡県立下田南高等学校が統合し、静岡県立下田高等学校となる。新校舎は下田北高校の跡地に建設された。全日制普通科5学級、全日制理数科1学級、全日制園芸科1学級(南伊豆分校)、定時制普通科1学級である。

沿革 [編集]

静岡県立下田北高等学校[編集]

  • 1879年1月 - 私立豆陽学校開校。創立者・依田勉三
  • 1882年9月 - 静岡県立豆陽学校(初等科・中等科・初等中学師範科)に改称
  • 1889年8月 - 賀茂郡立中学豆陽学校に改称(校舎移転)
  • 1909年 - 校歌「望む峯巒」制定
  • 1919年4月 - 静岡県立豆陽中学校に改称
  • 1948年
    • 4月 - 学制改革により、静岡県立下田第一高等学校に改組
    • 5月 - 創立70周年記念式典
  • 1949年4月 - 静岡県立下田北高等学校に改称
  • 1979年10月 - 創立100周年記念式典
  • 1997年4月 - 理数科設置
  • 2007年12月 - 新校舎移転

静岡県立下田南高等学校[編集]

  • 1920年4月 - 賀茂郡立賀茂高等女学校開校(修業年限4年)
  • 1922年4月 - 静岡県立下田南高等女学校に改称
  • 1948年
    • 4月 - 学制改革により静岡県立下田第二高等学校に改組
    • 9月 - 組合立南賀分校を開設(昼間定時制課程)・本校に定時制課程を開設
  • 1949年4月 - 静岡県立下田南高等学校(普通科、商業科併置)に改称
  • 1950年10月 - 創立30周年記念式典
  • 1956年4月 - 南賀分校を南伊豆分校と改称
  • 1957年4月 - 南伊豆分校を農業科に変更
  • 1959年4月 - 南伊豆分校を全日制課程に変更
  • 1963年4月 - 南伊豆分校園芸科に変更
  • 1970年10月 - 創立50周年記念式典
  • 1978年9月 - 定時制創立30周年記念式典
  • 1992年4月 - 全日制普通科男女共学開始
  • 1998年9月 - 南伊豆分校創立50周年記念式典
  • 2000年11月 - 創立80周年記念式典
  • 2008年3月 - 新設校舎に移転

静岡県立下田高等学校[編集]

  • 2008年4月 - 静岡県立下田高等学校開校。第1学年全日制普通科240名、理数科40名、定時制普通科40名、南伊豆分校園芸科40名
  • 2011年4月 - 第1学年全日制課程普通科200名、他は同じ
  • 2014年10月 - 創立135周年記念式典

部活動[編集]

運動部[編集]

  • ゴルフ部
  • 陸上競技部
  • サッカー部
2020年9月26日の県大会で出場できる選手が8人しかいない中、沼津城北高相手の1回戦で勝利したことが話題となった[1]
  • 水泳部
  • 弓道部
  • 剣道部
  • 柔道部
  • 野球部
  • 女子ソフトテニス部
  • 女子テニス部
  • 女子バスケットボール部
  • 女子バレーボール部
  • 男子ソフトテニス部
  • 男子テニス部
  • 男子バスケットボール部
  • 男子バレーボール部
  • 卓球部

文化部[編集]

  • パソコン部
  • 書道部
  • 美術部
  • 写真部
  • 放送部
  • 自然科学部
  • 生活科学部
  • 茶道部
  • 箏曲部
  • 吹奏楽部
  • GAC部

著名な出身者[編集]

交通[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “高校サッカー8人で初戦突破「次も8人」”. Daiichi-TV(静岡第一テレビ). (2020年9月29日). https://www.tv-sdt.co.jp/nnn/news16424203.html 2020年10月1日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]