青空にとび出せ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青空にとび出せ!
ジャンル テレビドラマ
脚本 松木ひろしほか
演出 井上博ほか
出演者 ピンキーとキラーズ
水森亜土
加藤和彦
田崎潤
ナレーター 前田武彦
牟田悌三
オープニング 「青空にとび出そう!」(ピンキーとキラーズ)
製作
プロデューサー 香取雍史
制作 TBS国際放映
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1969年3月30日 - 同年9月28日
放送時間 日曜19:30 - 20:00
放送枠 不二家の時間
放送分 30分
回数 26

青空にとび出せ!』は、1969年3月30日 - 9月28日の毎週日曜日19時30分 - 20時に、TBS系列で放映されたテレビドラマである。全26話、16ミリフィルム撮影カラー作品。不二家一社提供

概要[編集]

1968年、デビュー曲『恋の季節』が空前の大ヒットを記録し、同年の『NHK紅白歌合戦』にも初出場した当時大人気の5人組グループ・ピンキーとキラーズが主演を務めた青春コメディー。「自分たちだけの独立国を造ろう」という夢を叶えるために意気投合した5人の若者(ピンキーとキラーズがそれぞれ扮している)が、一台の特製キャンピングカーに乗って日本各地を旅してゆく。

あらすじ[編集]

タバコの投げ捨てが原因でボヤ騒ぎが起こり、建て替えが決まったアパートの住人、ピンキー、エンディ、ジョージ、パンチョ、ルイスの5人は、立ち退きを迫る大家との攻防戦の末、1人20万円ずつの立退き料を貰うとの事で話はまとまった。しかし、それぞれ将来の生活に不安を抱いていた。

ある日、5人はふと立ち寄ったキャンピングカーの展示会で一台のキャンピングカーに目をつけ、アパートの立退き料を出し合いキャンピングカーを購入。5人はそれぞれの勤め先を辞め、ある壮大な夢をかなえる準備を始める。その壮大な夢とは、「わずらわしい事など何もない、自由で楽しい、平和な5人だけの独立国を造ろう」というもの。

いよいよアパート取り壊しの日。解体されたアパートのがれきの中から、派手なペイントを施した一台のキャンピングカーが現れた。通称「ピンキングカー」。あ然と見送る大家をよそに、5人を乗せたピンキングカーは颯爽と走り出し東京を出発。一路、独立国建設へ向けて、金儲けと冒険の旅が始まった。

旅の過程で色々な騒動に巻き込まれたり、様々な人たちとの出会いや別れに触れながら、笑いあり、涙あり、歌ありの珍道中を繰りひろげて行く。

出演[編集]

※ナレーターは話が終わった直後に顔出しして、今回の話の批評を述べてから次回予告へと繋ぐ。

スタッフ[編集]

各話サブタイトル・ゲスト出演者[編集]

放送日 サブタイトル 脚本 監督 ゲスト
1 3月30日 ピンキングカー誕生 松木ひろし 井上博 梅津栄田武謙三浅川みゆ起五月晴子、他
2 4月6日 そこに山があったら 潮万太郎永井柳太郎阿部京子池田忠夫殿山泰司、他
3 4月13日 SOS赤い風船 大津皓 森川信小坂一也小西まち子、他
4 4月20日 器用貧乏ケガのもと 加瀬高之 清水まゆみ丘窮児松本朝夫見明凡太郎川口英樹、他
5 4月27日 恋は青空 布勢博一 小山幹夫 津川雅彦小松政夫華かおる、他
6 5月4日 ピンキーと五月人形 加瀬高之 左卜全河内桃子砂塚英夫本郷淳進千賀子、他
7 5月11日 ピンチだ!それいけ 柳家金語楼水垣洋子大村千吉、他
8 5月18日 ハプニング・ホリデー 曽我町子一谷伸江佐々木梨里人見明、他
9 5月25日 ピンキーとモーレツ老人 大津皓 多々良純平凡太郎関千恵子奥村公延、他
10 6月1日 ボクとお月さま 布勢博一 柳川慶子川瀬裕之幸田宗丸北原義郎、他
11 6月8日 千円札を追っかけろ 加瀬高之 上野英隆 由利徹太田博之たんくだん吉いわたがん太笠置シズ子、他
12 6月15日 みんな大嫌い 布勢博一 鷲尾愛里相馬剛三雷門ケン坊辻しげる、他
13 6月22日 だまされてチョーダイ! 今村明男 財津一郎桑山正一若水ヤエ子西岡慶子、他
14 6月29日 広い世間にただひとり 上原正三 小瀬朗武智豊子中村是好藤原釜足、他
15 7月6日 こそこそバンバン 香月敏郎 堀英伸 三角八郎東光生谷村昌彦、他
16 7月13日 ピンキングカー入院 加瀬高之 上野英隆 佐山俊二海野かつを江美早苗吉田昌史、他
17 7月27日 続 ピンキングカー入院 塩沢とき南利明木田三千雄土方弘、他
18 8月3日 ロミオとジュリエットは縞の服 鎌田敏夫 今村明男 三波伸介常田富士男小倉一郎小桜京子金井大、他
19 8月10日 ピンキーよ銃をとれ! 市川由美 牟田悌三久里みのる水上竜子E・H・エリック奥村公延、他
20 8月17日 ピンキーとちびっ子紳士 横田与志 香月敏郎 三崎千恵子紅理子大泉滉、他
21 8月24日 パンチョの恋の物語 加瀬高之 上野英隆 鷲尾真知子関敬六渚健二、他
22 8月31日 あぁ、一千万円! 柳谷寛、他
23 9月7日 やっぱり神様だワ?! 鎌田敏夫 香月敏郎 野口ふみえ左卜全鮎川浩木原規之、他
24 9月14日 ヒットラー、お前は誰だ?! 上野英隆 森次浩司桜井浩子野村昭子穂積隆信石橋雅史、他
25 9月21日 あゝ独立国! 布勢博一 今村明男 江戸家猫八人見きよし太宰久雄坊屋三郎、他
26 9月28日 さよならピンキー! 名古屋章悠木千帆市村俊幸稲吉靖、他

※7月20日は「オールスターゲーム・第2戦」中継(阪神甲子園球場朝日放送制作。19:00 - 21:24)のため休止。

主題歌[編集]

青空にとび出せ!
ピンキーとキラーズシングル
B面 ニャーオン
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル キングレコード
作詞・作曲 岩谷時子(作詞)
いずみたく(作曲)
ピンキーとキラーズ シングル 年表
七色のしあわせ
(1969年)
青空にとび出せ!
(1969年)
星空のロマンス
(1969年)
テンプレートを表示
  • 『青空にとび出せ!』(作詞:岩谷時子、作曲・編曲:いずみたく、唄:ピンキーとキラーズ)

コミカライズ[編集]

大和和紀によって、月刊誌「なかよし」(講談社)の1969年5月号から同年9月号まで連載された。

補足[編集]

同番組のもう一つの“主役”であった「ピンキングカー」(マツダニュー・ライトバス)は番組終了後、同じ国際放映制作のアクション・ドラマ『東京バイパス指令』(日本テレビ)で使用されている。第58話「贋札稼業」(1969年12月12日放映)の劇中、移動診療車として登場したその姿は、飾りが取り外され、車体も白一色に塗装されていた。

主題歌の曲名は番組タイトルと同じ「青空にとび出せ!」であるが、クレジット内では「青空にとび出そう!」と表記されている。

2013年8月26日~11月18日の間日本BS放送(BS11)にて、毎週月曜日19時~20時枠にて本作が再放送(二本立て)されたが、 BS11のホームページ上に「諸般の事情により、第24話の放送はございません。ご了承ください。」の注釈があがり、第24話は放送されなかった。

TBS 不二家の時間
前番組 番組名 次番組
怪物くん
(アニメ第1作)
【ここまでアニメ枠】
青空にとび出せ!
【当番組よりドラマ枠】
サインはV
(第1作)