青池良正

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青池 良正
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県西宮市
生年月日 (1919-06-22) 1919年6月22日(99歳)
身長
体重
173 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1950年
初出場 1950年
最終出場 1952年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • 近鉄パールス (1953 - 1957)

青池 良正(あおいけ よしまさ、1919年6月22日 - )は、兵庫県西宮市[1]出身の元プロ野球選手捕手)。

経歴[編集]

関西学院中学から関西学院大学へ進学し、卒業後はアマチュア野球の大日本土木、全神戸でプレーする。

1950年近鉄パールスへ入団。

1952年に引退し、1953年から1957年まで二軍コーチを務めた[1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1950 近鉄 25 53 48 5 13 2 0 0 15 6 0 0 0 -- 5 -- 0 6 0 .271 .340 .313 .653
1951 80 250 223 23 49 3 0 5 67 14 5 0 6 -- 20 -- 1 15 6 .220 .287 .300 .587
1952 54 133 124 6 20 4 0 2 30 8 1 1 0 -- 9 -- 0 13 2 .161 .218 .242 .460
通算:3年 159 436 395 34 82 9 0 7 112 28 6 1 6 -- 34 -- 1 34 8 .208 .272 .284 .556

背番号[編集]

  • 28 (1950年 - 1954年)
  • 60 (1955年 - 1957年)

脚注[編集]

  1. ^ a b プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、3ページ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]