青森県道27号青森浪岡線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svg
青森県道27号標識
青森県道27号 青森浪岡線
主要地方道 青森浪岡線
制定年 1961年
起点 青森市地図
国道4号交点
終点 青森市浪岡(地図
国道7号交点
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0004.svg国道4号
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道40号標識
青森県道40号青森田代十和田線
Japanese National Route Sign 0007.svg国道7号
Japanese National Route Sign 0103.svg国道103号
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
都道府県道44号標識
青森県道44号青森環状野内線
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
都道府県道120号標識
青森県道120号荒川青森停車場線
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
都道府県道285号標識
青森県道285号浪岡藤崎線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

青森県道27号青森浪岡線(あおもりけんどう27ごう あおもりなみおかせん)は、青森県青森市を通る県道主要地方道)である。

概要[編集]

起点から国道103号交差点までの区間は、もともとは青森県道1号青森十和田湖線(現在は国道103号に編入)であったため、この区間は地元の人からは「旧道」とも呼ばれる。[要出典]

荒川から青森空港に至る高田地区は入内断層による急坂があり登坂車線も整備され、2005年平成17年)11月21日に完成した(高田バイパス:愛称スカイブリッジ)。高田地区の急坂を登り切ると、青森空港方面は青森空港有料道路に分岐し、現道は浪岡王余魚沢方面を経由して終点となる。

スカイブリッジからは青森市の夜景が一望できる。

路線データ[編集]

  • 延長:33.527 km[1]
  • 起点:青森市[2](堤交差点、国道4号交点)
  • 終点:青森市浪岡[2](バイパス杉沢交差点、 国道7号交点)

歴史[編集]

路線状況[編集]

2008年から2009年夏にかけて、旧浪岡町域のバイパス区間で凍結防止のロードヒーティング敷設工事が行われていた。[要出典]

別線・支線[編集]

地理[編集]

交差する道路[編集]

沿線の施設など[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 青森県東青地域県民局整備部ホームページから[信頼性要検証]
  2. ^ a b c 県道の路線の認定”. 青森県 (1961年2月10日). 2018年1月12日閲覧。
  3. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目[編集]