青梅街道駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
青梅街道駅
駅入り口
駅入り口
おうめかいどう
Ōme-Kaidō
ST02 一橋学園 (1.0km)
(1.2km) 萩山 ST04
所在地 東京都小平市小川町二丁目1846
駅番号 ST 03
所属事業者 SeibuRailway mark.svg 西武鉄道
所属路線 ST 多摩湖線
キロ程 3.4km(国分寺起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗降人員
-統計年度-
8,035人/日
-2016年-
開業年月日 1928年昭和3年)4月6日
テンプレートを表示
ホーム
国分寺方面を望む
改札

青梅街道駅(おうめかいどうえき)は、東京都小平市小川町二丁目にある、西武鉄道多摩湖線である。駅番号はST03

駅名の通り、青梅街道と交差する地点に設置されている。また、小平市役所など小平市の行政機関の最寄り駅になっている。

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。国分寺寄りの青梅街道に面して地上駅舎が設けられている。トイレはホームのほぼ中央にある。

のりば[編集]

ホーム 路線 方向 行先
1 ST 多摩湖線 下り 萩山西武遊園地方面
上り 国分寺方面

単式ホームの駅ではあるが、自動放送等では1番ホームとして扱われる。

利用状況[編集]

2016年度の1日平均乗降人員は8,035人であり[1]、西武鉄道全92駅中72位。当駅に発着する列車の運転本数が増える傾向にあり、利用客数もそれに合わせる形で増加しているが、ここ数年は横ばいで経過している。

近年の1日平均乗降人員と乗車人員の推移は下表の通り。

年度別1日平均乗降・乗車人員[2]
年度 1日平均
乗降人員[3]
1日平均
乗車人員[4]
出典
1992年 2,784 [* 1]
1993年 2,863 [* 2]
1994年 2,800 [* 3]
1995年 2,855 [* 4]
1996年 2,896 [* 5]
1997年 6,054 2,934 [* 6]
1998年 5,963 2,929 [* 7]
1999年 6,095 3,011 [* 8]
2000年 6,253 3,110 [* 9]
2001年 6,294 3,159 [* 10]
2002年 6,199 3,115 [* 11]
2003年 6,290 3,175 [* 12]
2004年 6,430 3,271 [* 13]
2005年 6,629 3,400 [* 14]
2006年 6,690 3,403 [* 15]
2007年 6,671 3,363 [* 16]
2008年 6,766 3,411 [* 17]
2009年 6,870 3,458 [* 18]
2010年 6,866 3,444 [* 19]
2011年 6,959 3,418 [* 20]
2012年 7,217 3,584 [* 21]
2013年 7,439 3,729 [* 22]
2014年 7,580 3,797 [* 23]
2015年 7,911
2016年 8,035

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

東行き
西行き

歴史[編集]

隣の駅[編集]

SeibuRailway mark.svg 西武鉄道
ST 多摩湖線
一橋学園駅 (ST02) - 青梅街道駅 (ST03) - 萩山駅 (ST04)
※ 前駅は1953年1月まで厚生村駅1966年7月まで小平学園駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 駅別乗降人員(2016年度1日平均) (PDF) - 西武鉄道
  2. ^ 小平市統計書 - 小平市
  3. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  4. ^ 東京都統計年鑑
  5. ^ 『会社要覧』西武鉄道株式会社、1999年、100-103頁

出典[編集]

東京都統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]