青柳晋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青柳 晋
出身地 日本の旗 日本福岡県
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ

青柳 晋(あおやぎ すすむ、1969年10月8日 - )は、ピアニスト。商社マンだった父の赴任先のニカラグア共和国マナグアで生まれる。アメリカに移り、5歳でピアノをはじめる。9歳のときにオーケストラでデビューを果たす。

これまでに宇賀田克子、藤村佑子、山田富士子、山田康子、ジョー・ボートライト、リリー・クラウス、クラウス・ヘルヴィヒ、パスカル・ドゥワイヨンに師事。

現在、東京藝術大学教授を勤めながら幅広く演奏活動を展開している。

略歴[編集]

  • 1981年 - 第35回全日本学生音楽コンクール小学生の部全国1位受賞。
  • 1988年 - 桐朋学園大学音楽学部ピアノ科入学。
  • 1989年 - 西日本出身新人紹介演奏会で西日本音楽協会賞受賞。ベルリン芸術大学に留学。
  • 1992年 - ロン・ティボー国際音楽コンクール6位入賞。
  • 1993年 - カサブランカ国際ピアノコンクールで1位受賞。
  • 1995年 - ベルリン芸術大学卒業。
  • 1996年 - ジュネーブ国際コンクールのファイナリスト、イブラ国際ピアノコンクールで第1位受賞。
  • 1997年 - ポリーノ国際ピアノコンクールで1位受賞
  • 1998年 - 9月にハエン国際ピアノコンクール、12月にアルフレード・カセッラ国際ピアノコンクールで1位受賞。
  • 1999年 - ベルリン芸術大学大学院修了。
  • 2000年 - 青山音楽賞受賞。
  • 2001年 - 東京芸術大学音楽学部常勤講師就任。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師就任。
  • 2002年 - 第28回日本ショパン協会賞受賞。
  • 2003年 - 東京芸術大学音楽学部助教授就任。
  • 2007年 - 東京芸術大学音楽学部准教授就任。
  • 2019年 - 東京芸術大学音楽学部教授就任。

 高松国際ピアノコンクールの審査員として第1回目から参加、現在は副審査委員長を勤めながら同コンクールのプロデュースに携わっている。長崎おぢか国際音楽祭音楽監督、洗足学園大学、札幌大谷学園大学、大分県立芸術短期大学でそれぞれ客員教授を務める。国内外のオーケストラと数多く共演し、これまでにソロアルバムとして2枚の室内楽アルバムをリリース、いずれも高い評価を得ている[要出典]

TV[編集]

外部リンク[編集]