この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

青木裕子 (タレント)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
あおき ゆうこ
青木 裕子
プロフィール
生年月日 1977年2月5日
現年齢 39歳
出身地 日本の旗 日本山形県東置賜郡高畠町
血液型 A型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 95 - 59 - 87 cm
カップサイズ I
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 1995年
モデル: テンプレート - カテゴリ

青木 裕子(あおき ゆうこ、1977年2月5日[1] - )は、日本タレント歌手、元グラビアアイドル

人物

年譜

  • 1995年平成7年)
  • 1996年(平成8年)
  • 1998年(平成10年)
    • 年末頃から芸能活動を休止する。
  • 2000年(平成12年)
    • 約1年半年振りにメディアに登場。
    • 7月22日、引退記念写真集「青木裕子」をリリースし、グラビア卒業宣言を行う。
  • 「icy blue」としてライブ活動開始。
  • 2002年(平成14年)
    • 12月28日、「icy blue」のボーカリストとして、松井五郎+中村仁とのコラボでアルバム『Blue』を発表。
  • 2004年(平成16年)
    • プロレスイベントハッスルにて「ハッスル・マドンナ」の肩書きでゲスト解説を務め始める。
  • 2005年(平成17年)
    • 12月25日、『ハッスル・ハウス クリスマススペシャル 涙のラストM字ビターン』において鈴木浩子GMから解雇処分を下される[2]
  • 2006年(平成18年)
    • 1月25日、「ハッスルオーディション2006」にエントリー。
    • 2月10日、「ハッスル公開オーディションドラフト合戦」に参加[3]。その後、坂田軍のマネージャーという役回りでハッスルに登場。
    • 3月1日、『ハッスルスーパータッグ選手権&「坂田組負けたら即その場で青木裕子は水着」マッチ』発表[4]
    • 3月5日、『坂田組が負けたら青木裕子が即その場で水着マッチ』開催。坂田が逆転勝ちを収め、青木の水着姿は披露されなかった[5]
    • 6月5日、フジテレビがイベント興行会社ドリームステージエンターテインメント(Dream Stage Entertainment、DSE)との契約を解除したため、説明なく青木は降板となる。
  • 2008年(平成20年)
    • 1月25日、下北沢MOSAiCにてラストライブを行い「icy blue」解散。
  • 2009年(平成21年)
    • 12月25日、「東京 Cover Night 〜X`mas party〜」にボーカル&ギターで出演。

エピソード

出演

テレビ
Vシネマ
  • 新・美少女ミステリー トイレの花子さん 消えた少女の秘密(1997年9月19日、ポニーキャニオン) - 保健室の佐伯先生役(主役)
  • 新・美少女ミステリー トイレの花子さん 恐怖校舎(1997年12月17日、ポニーキャニオン) - 保健室の佐伯先生役(主役)
CM
キャンペーン

作品

写真集
イメージビデオ
音楽
  • アルバム『Blue』(CD+DVD)(UMCK-1156) - 「icy blue」名義

脚注

[ヘルプ]

外部リンク