青山パークタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
青山パークタワー
青山パークタワー
青山パークタワー
青山パークタワーの位置(東京都区部内)
青山パークタワー
青山パークタワー
施設情報
所在地 東京都渋谷区渋谷1丁目19-1
座標 北緯35度39分44.5秒 東経139度42分17.8秒 / 北緯35.662361度 東経139.704944度 / 35.662361; 139.704944座標: 北緯35度39分44.5秒 東経139度42分17.8秒 / 北緯35.662361度 東経139.704944度 / 35.662361; 139.704944
状態 完成
着工 2000年(平成12年)11月
竣工 2003年(平成15年)4月
用途 共同住宅
地上高
高さ 119.95m
各種諸元
階数 地上34階地下2階
敷地面積 6,273.73
戸数 314戸
関連企業
デベロッパー 三井不動産

青山パークタワー(あおやまパークタワー、: Aoyama Park Tower)は、東京都渋谷区にある高層マンション。2003年度グッドデザイン賞受賞。

概要[編集]

地上34階・地下2階建ての集合住宅であり、東京都渋谷区渋谷1丁目の、青山通りから明治通りへと下る西斜面に建っている。総戸数は314戸、駐車場台数は276台。総面積6,273平米の建設地は旭硝子社宅跡であり、工事は三井建設東急建設などからなる共同企業体(JV)によって行われた。

建物の外観デザインはグラデーションのあるパステル調のものとなっており、王冠、もしくはティアラを模したような頂部を特徴としている。分譲された住戸は2LDKや3LDKが中心で、平均占有面積は90.42平米である。マンションには3つの庭園があるほか、最上階屋上にはウッドデッキを配した展望台「スカイデッキ」がある。また、図書館のある共有部分「スカイラウンジ」のほか、ゲスト用の居室「スカイスイート」がある。

渋谷区内最高層のマンションである。2020年にはパークコート渋谷 ザ タワー(143m)が竣工し2位となる予定。 渋谷区内で高さ100メートルを超えるタワーマンションとしてはほかに、「代官山アドレス ザ・タワー」(代官山町、2000年竣工)がある。

なお、名前に「青山」とついているが所在地は港区青山ではない。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]