霧虹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
360°の霧虹
サンフランシスコで観察された霧虹及び、光輪ブロッケン現象
サンフランシスコの霧虹及び、光輪、ブロッケン現象
サンフランシスコの霧虹及び、光輪

霧虹(きりにじ、fog bow、fogbow)、は等によって光が散乱され、光の輪となって現われる大気光学現象と似た有色の光の輪である光輪(グローリー, glory)とは異なり、霧虹は白色の輪である事からも白虹(しろにじ、はっこう)とも呼ばれる。 霧虹が白いのは、霧のように水滴が小さい気候状況の時はミー散乱によって光の色が分散されなくなる為である。[1]

方向[編集]

基本的に太陽が観察者の後方にある場合に霧虹が確認できる。 なお、夜間に霧虹が確認出来る場合は月虹とも呼ばれる。[2]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]