電車で行こう!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
電車で行こう
ジャンル 鉄道小学生
小説
著者 豊田巧
イラスト 裕龍ながれ
出版社 集英社
レーベル 集英社みらい文庫
刊行期間 2011年3月1日 -
巻数 既刊24巻+SP版3巻+スピンアウト1巻
テンプレート - ノート
プロジェクト ライトノベル
ポータル 文学

電車で行こう!』(でんしゃでいこう)は、豊田巧が執筆、裕龍ながれが挿絵を描く小学生向けの主人公目線の鉄道小説である。

概要[編集]

2018年8月現在、集英社みらい文庫から第25巻(スペシャル版を除く)まで発売されている。2016年8月1日時点で『電車で行こう!』で40万部を突破した[1]。作者の豊田巧によると、読者からは「100巻まで続けてほしい」という内容のファンレターが送られ、作者自身もシリーズ100巻を目標にしているという(第6巻、第13巻、第14巻のあとがきより)。

物語の各巻で紹介される鉄道の情報は、その巻が執筆された時点での最新情報に基づいている。そのため、発売後の年月の経過に従って、作中の情報が現在では過去のものになってしまっている場合もある。たとえば、2011年発売の第2巻ではわずか60円(子供料金)で関東一周の大回り乗車を行ったが、消費税増税の影響により2014年からは70円(子供料金)に値上がりしている。また、2012年発売の第5巻で登場した寝台特急の北斗星は2015年に廃止されている。その一方で、2016年発売の第19巻では、その年の3月に開業したばかりの北海道新幹線が登場している。さらに、2018年発売の第25巻では、2017年から運行開始されたSL(蒸気機関車)の大樹が登場している[2]。しかし、このように作中では現実の鉄道の情勢の変化に合わせて何年もの年月が経過しているにも関わらず、主人公であるT3メンバーなどの主要人物たちは決して進級・進学することなく、ずっと小学5年生のままである。

登場人物[編集]

登場人物の名前と説明。( )内は登場する巻の番号。

T3(トレイン・トラベル・チーム)[編集]

T3とはトレイン・トラベル・チーム (Train Travel Team) の略で、小学生が鉄道で旅行することを目的に作られた鉄道旅行チームである。第1巻で結成。

高橋雄太
本作の主人公。T3のリーダーで、電車に乗るのが好きな乗り鉄の少年。妹思いなところもある。(第9巻)夢は電車の運転士。よく使うICカードはSuicaとPASMO(全巻)

最寄り駅は橋本駅

小笠原未来
電車の写真を撮るのが好きな撮り鉄の少女。夢は父と同じプロの鉄道カメラマン。元気で明るい性格だが、時間にルーズで、みんなとの待ち合わせに遅刻することが多い。(第15巻以外)
雄太のいとこ・萌とは、「青春18きっぷ」で山口行の途中、京都でT3・KTT勢ぞろいの待ち合わせ(萌が雄太に弁当を用意するのに、みさき・上田が便乗した格好)だけの面会(第7巻)と、さくらのライブ参加&アメリカへ旅立つ際の見送り(第18巻)を除き、まだ一緒に旅をしていない。

最寄り駅は茅ヶ崎駅

的場大樹
電車の知識なら何でも覚え、時刻表をいつも持参している時刻表鉄の少年。鉄道デザイナーの水戸岡鋭治に憧れており、夢は同じく鉄道デザイナー。未来と対照的に、いかなる場合でも時間を正確に守ることを信条としている。女子に対しては「さん」づけで呼んでおり、敬語で話す(雄太に対しては呼び捨てだが、上田とはお互いに「君」付けで呼ぶ)。旅についての知識は少ない。雄太曰く、デジタル人間。(第6・13巻以外)

最寄り駅はセンター南駅

今野七海
新横浜駅で雄太・未来・大樹と知り合い、彼らに助けてもらったことがきっかけでT3メンバーになった少女。夢は電車のアテンダント
よく使うICカードsuica(第6・10・11・14・16・19巻以外)

最寄り駅は自由が丘駅

遠藤大介
新横浜駅近くの小さな旅行会社(エンドートラベル)の社長でT3を立ち上げた。駅弁が大好きの駅弁鉄。また、駅そば鉄で、関東駅そば友の会の理事をしている。(第6・11・12・17巻以外)
森川さくら
アメリカへ、ハリウッドの挑戦のために旅立ったT3の特別メンバー。(第11・13・16・17・24巻 )

KTT(関西・トレイン・チーム)[編集]

KTTとは関西・トレイン・チーム (Kansai Train Team) の略で、T3にあこがれを持つ関西のチーム。第4巻で結成。

上田凛
KTT唯一の男子メンバー。私鉄王国・関西で生まれたのだからと私鉄(特に京阪電鉄)が大好き。
みさきいわく「凛と名前が女の子らしくて嫌」らしい。(第4巻)大阪在住(第4 - 7・10巻)
雄太いわく「大樹とは正反対のタイプ」らしいが、京都での初対面以降、大樹と意気投合する。将来の夢は鉄道整備員。
みさき&萌曰く、かなりのケチ。
岡本みさき
電車の音を録音するのが好きな録り鉄。最近バイオリンを習い始めたが、凛いわく「ノコギリをギーコギーコしているような音」らしい。
神戸在住で、大阪・本町の小さな会社「オフィス・オカモト」社長令嬢。(第4 - 7・10・14巻)
川勝萌
雄太のいとこ(雄太の父の姉の子ども、つまり伯母の子ども)で、ピアノをずっと習っていて少し英語がしゃべれる。昔は電車に興味はなかったが、KTTに入ったことや雄太の影響でかわいい電車だけ好きになった。森川さくらが所属するF5(エファ)の大ファン。また、1日中電車に乗ることは『罰ゲーム』で、目的地に早く行くことが旅の醍醐味だと力説する。将来の夢は世界を飛び回るピアニスト。京都在住(第4 - 7・10・12・14・16巻)
前述のとおり、未来とは二回あっただけで、一緒に旅をしたことがない。
みさきのおとん
大阪・本町にある「オフィス・オカモト」の社長。イベント開催の責任者をしている。取材をお願いした先生に切符の配送することを忘れたり、パスポートをオフィス・オカモトに忘れたりと結構うっかり屋さんである。みさきと上田は信用できないと言っている。(第4 - 6・10巻)

F5(エファ)[編集]

アイドルグループ『F5(エファ)』に所属している森川さくらとマネージャーの佐川について。

森川さくら
福岡のアイドルグループ『F5(エファ)』に所属している現役アイドル。遅刻しそうになった時、博多総合車両所の近くに来ていた雄太に偶然出会い、博多南線を使って助けられた。それ以来、彼らと鉄トモになり、T3の特別メンバーとして加入する。現在は時間ができるとT3のミーティングに顔を出している。雄太に対して「どこでも会えるなんて運命を感じる」などと恋愛感情を示す描写が多々ある。[3]将来の夢はハリウッド女優になること。アメリカハリウッドから映画に出る誘いを受け迷っていたが、雄太の一言でアメリカに行く決意をし、アメリカへ旅立った。(第11巻以降)

博多総合車両所付近在住。

佐川マネージャー
F5(エファ)のマネージャー。さくらを助けてくれたお礼に雄太たちにSL人吉の旅をプレゼントする。また、メガネをかけていないと美人。10代の頃にアイドルをしていた、という噂もある。(第11・14・15・スペシャル版)

高橋家[編集]

主人公の雄太の家族・親戚について。

雄太のお父さん
ゲームデザイナーで旅行好き。電車戦闘機戦車など好きなため、雄太と気が合う。ただ車両の型番など細かいところは覚えようとしない。(第1・7・9 - 13・17巻)
雄太のお母さん
パン作りが得意でかなりの心配性。雄太の妹、公香のことばかり気にするため、雄太は少しイヤな気持ちでいる。(第7 - 13・15・16巻)
雄太の妹(公香)
雄太とは正反対の小学三年生。興味があるのは車で、電車に興味はない。生意気で雄太に口で勝っているため、ケンカ上手である(一方で、父やT3と仲良しの兄に嫉妬している)。第9巻で虫垂炎にかかる。13巻では2年前の出来事の詳細を既に知っていたという知能派。(第7 - 9・11 - 13・16巻)
雄太と萌(と公香)のおじいちゃん
奈良に住んでいて、家中に『高橋まほろば鉄道』という名前で鉄道模型を走らせている。第4巻ではかかってきた電話に「はい、高橋まほろば鉄道」と応答している。これに対して雄太は「その名前で出るの!?」と心中で突っ込みを入れている。また、売っていない車両を自分で作っていたら、鉄道模型を作る達人になった。(第4・12巻)

ゲスト[編集]

七海のおばあちゃん
フランスに住んでいて、ときどき日本に来る。(第1巻)
七海のお父さん
デザイン会社の社長。娘の七海に甘いが、自分の会社を七海に継がせたいため、七海が鉄道アテンダントになりたがっていることを悲しんでいる。かなりの金持ちで、軽井沢に別荘を持っている。修善寺の高級旅館「高山旅館」の旦那と大学の友人。(第3・15巻)
小宮のおじいさん
箱根で出会った。寝台特急北斗星カシオペアチケットを雄太たちにプレゼントした。(第3巻)
福井先生
オフィス・オカモトが取材をお願いした先生で、浜大津駅前にある理髪店で散髪をしていた。また、雄太たちと京阪山科駅前のだんご屋さんで一人で寂しい旅館に泊まっていた時の話をする。[4](第4巻)
中村翼
車両トラブルで、雄太たちとともに北斗星に乗り遅れた小学4年生。(第5・17巻)
父と引き合わせてくれた雄太を「師匠」と尊敬していて、いつかはT3に入りたいと思っている。
翼のお父さん
函館から雄太たちと同じ北斗星に乗り込む。(第5巻)
村山さん
名古屋リニア・鉄道館で雄太たちが挑戦した『名古屋トレインラリ―』の主催者。元国鉄OB。(第6巻)
西枇杷島駅の係員
雄太たちに西枇杷島駅が『人はいるけど無人駅』の理由を教える。リニモの情報も教える。(第6巻)
西枇杷島駅にいたおばあさん
雄太たちに景品と次の駅のヒントを教える。(第6巻)
八草駅前の大判焼きワゴンのおじさん
雄太たちに景品と次の駅のヒントを教え、大判焼きをプレゼントする。(第6巻)
川宮駅前にいたおじさん。
雄太たちに景品と次の駅のヒントを教える。(第6巻)
秋山さん
大樹に鉄道の楽しさを教えた人物。新山口駅の駅長を務めた。定年の春、オーストラリアに移住する。(第7巻)
大樹のお父さん
警視庁勤務の現役警察官。仕事一筋で旅行はほとんどしない。山口署長時代、新山口駅で泥棒を捕まえたことがある。(第7巻)
作中では明言されていないが、一般の警察官と違って東京から山口へと全国規模の転勤を経験しており[5]、若くして署長にも任命された過去がある点から、警察組織の中でも極めて少数しか採用されない超エリートのキャリア官僚であることがうかがえる。
結衣ちゃんのおばあちゃん
新潟県石打に住んでいる孫の結衣と上野動物園パンダを見に行くことになったが結衣が乗っている新幹線が分からずに大宮駅で困っていたところ雄太に救われる。(第8巻)
結衣ちゃん
新潟県石打に住んでいて、おばあちゃんと上野動物園パンダを見に行く。好奇心が強く、未来もたじたじに。(第8巻)
小林さん
水上バスに乗っている雄太たちに電話したエンドートラベルの社員(第8巻)
大船駅の小さな駅弁屋さんの店員
遠藤さんが駅弁を10個買って南改札へ向かったことを雄太たちに教える。(第8巻)
江ノ電車掌さん
雄太たちにコンプレッサーについて教え、えのんくんのカードをプレゼントする。(第8巻)
幼稚園児の頃の雄太
お母さんといっしょに江ノ電に乗りに来ていた。鎌倉高校前駅で当時、大手旅行会社に勤務していて、ツアーの下見に来ていた遠藤さんと出会う。これがエンドートラベル設立のきっかけとなる。(第8巻)
未来のお父さん
プロの鉄道カメラマンで外国にも行っている。T3の東北旅行に付き添う。未来のことは「ミーくん」と言っている。(第9巻)
吉川真理さん
仙台の会社で働いている。妹が地元の病院に緊急入院したため、新幹線に乗り込む。(第9巻)
関西空港のたこ焼き屋さんにいた外国人旅行客
雄太たちがボールペンを上げると『スルッとKANSAI2day』を上田にあげる。(第10巻)
飲料メーカーのサラリーマン
財布を忘れ、ゆるキャラ『み〜くん』がデザインされている新製品『200%オレンジジュース』の打ち合わせに間に合いそうになかったため、上田が『スルッとKANSAI 2day』をあげると新製品『200%オレンジジュース』のサンプルを箱ごとプレゼントする。(第10巻)
長谷川遥さん
おじいちゃんと食べた、江ノ電沿線にある思い出のコロッケを探す。第16巻では鉄道雑誌のレポートに当選し雄太らと北陸へ。(第10・16巻)
熊本駅の駅員
熊本駅に0番線が3つある理由を雄太たちに教える。(第11巻)
さくらのおじいちゃんとおばあちゃん
肥薩線沿線に住んでいる。(第11巻)
須藤さん
ゆふいんの森で雄太たちの斜め後ろの席に座っていた飲料メーカーの社長さん。第10巻で登場した飲料メーカーのサラリーマンがくれた『200%オレンジジュース』を須藤さんからもらい雄太と萌がびっくりする。トイレで倒れ心肺停止になっていたが雄太たちの活躍により一命を取り留めた(第12巻)
久保さおりさん
ゆふいんの森のアテンダントさん(第12巻)
F5(エファ)のファンのおばさん
京王線の駅にある、手打ちそばのような立ち食いそば屋を探す。遠藤さんがつつじヶ丘駅の万葉そばではないかという。(第13巻)
着物のおじさん(山伏)
雄太が小学3年生の時に京王線で出会ったおじさん。雄太たちが乗った電車のルートが最短のはずが、乗り換え駅でそのまま乗っていたおじさんが先回りして到着駅にいたため雄太が驚く。雄太の妹公香はサンタクロース、F5(エファ)の森川さくらは仙人、T3小笠原未来は天狗、T3今野七海は宇宙人ではないかとそれぞれ仮説を立てる。2年後、同じ時刻の電車の同じ席に座っていた。(第13巻)
一畑電車の電車アテンダントさん
一畑電車のデハ2100系に乗務していたアテンダント。電車の中で観光案内をする。(第14巻)
内山さん
一畑電車の運転体験のお手伝いをする。雄太たちに運転手用の白手袋をプレゼントする。(第14巻)
長久保さん
一畑電車の運転士。運転体験の講師を担当。(第14巻)
新川穂さん
修善寺温泉にある高級旅館「高山旅館」の跡取り娘。女の子版大樹と言われた程の丁寧な言葉遣いで、背が高いが小学5年生。ちなみに彼女の父は七海の父と大学時代の友人。(第15巻)
レオン(本名 レオンハルト・フォン・ヒルデスハイム)
ルヒタンシュタイン公国の公子。自分がスパイであると偽り公務をさぼり雄太たちとともに北陸を楽しむ。また、第19巻では、雄太とともに北海道新幹線で函館へ行く。(第16・19巻)
ブルクハルト
公務をサボり北陸に逃げたレオンを追う。また、第19巻では、雄太とレオンとともに北海道新幹線で函館へ行く。(第16・19巻)
小倉ひろみ
翼と一緒に明治神宮に初詣に来ていた小学4年生。あゆみにお守りを届けようとするが間に合わず、雄太のとっさの行動により西日暮里駅のホームであゆみを見送る。(第17巻)
あゆみちゃん
新幹線とき325号に乗っていたひろみの友達。(第17巻)
田口文緒
小学5年生の女の子。未来が小学2年生の時真岡鐵道で出会う。そして3年後同じ真岡鐵道で再び出会う。(第20巻)
アンネローゼ
未来がレオンに助っ人として呼ばれたフットサルチームのエース(第27巻)  

既刊案内[編集]

集英社みらい文庫より刊行

タイトル 発売日 ISBN 表紙に描かれた車両 表紙の登場人物 定価
1 電車で行こう! 新幹線を追いかけろ 2011年3月1日 ISBN 978-4-08-321006-8 700系
923形
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来 580円
2 電車で行こう! 60円で関東一周 2011年7月5日 ISBN 978-4-08-321030-3 EF81
651系
フレッシュひたち
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 580円
3 電車で行こう! 逆転の箱根トレイン・ルート 2011年11月4日 ISBN 978-4-08-321053-2 251系
スーパービュー踊り子
箱根登山鉄道モハ1形
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 580円
4 電車で行こう! 大阪・京都・奈良ダンガンツアー 2012年3月5日 ISBN 978-4-08-321077-8 近鉄30000系
ビスタEX
阪急9300系[6]
高橋雄太・上田凛・岡本みさき・川勝萌 600円
5 電車で行こう! 北斗星に願いを 2012年7月5日 ISBN 978-4-08-321101-0 DD51北斗星 高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 600円
6 電車で行こう! 超難解!? 名古屋トレインラリー 2012年12月5日 ISBN 978-4-08-321127-0 MLX01
名鉄2200系[7]
高橋雄太・小笠原未来・上田凛・岡本みさき 600円
7 電車で行こう! 青春18きっぷ・1000キロの旅 2013年4月5日 ISBN 978-4-08-321147-8 C57SLやまぐち 高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 600円
8 電車で行こう! 走る! 湾岸捜査大作戦 2013年7月5日 ISBN 978-4-08-321159-1 E4系
MAXたにがわ
江ノ電300形
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 620円
9 電車で行こう! 夢の「スーパーこまち」と雪の寝台特急 2013年12月5日 ISBN 978-4-08-321184-3 E5系はやぶさ
E6系
スーパーこまち
(現在のこまち)
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海・高橋公香 620円
10 電車で行こう! 特急ラピートで海をわたれ!! 2014年4月4日 ISBN 978-4-08-321204-8 281系はるか
南海50000系
ラピート
高橋雄太・上田凛・川勝萌 620円
11 電車で行こう! GO! GO! 九州新幹線!! 2014年7月4日 ISBN 978-4-08-321219-2 新800系つばめ 高橋雄太・的場大樹・森川さくら 620円
12 電車で行こう! 乗客が消えた!? 南国トレイン・ミステリー 2014年8月5日 ISBN 978-4-08-321224-6 キハ72系
ゆふいんの森
高橋雄太・的場大樹・川勝萌・今野七海 620円
13 電車で行こう! ショートトリップ&トリック!京王線で行く高尾山!! 2014年12月5日 ISBN 978-4-08-321241-3 京王9000系
多摩都市モノレール1000系
高橋雄太・小笠原未来・今野七海・森川さくら 620円
14 電車で行こう! サンライズ出雲と、夢の一畑電車! 2015年3月5日 ISBN 978-4-08-321254-3 285系
サンライズ瀬戸サンライズ出雲
一畑電車デハニ50形
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・森川さくら 620円
15 電車で行こう! ハートのつり革を探せ! 駿豆線とリゾート21で伊豆大探検!! 2015年7月3日 ISBN 978-4-08-321270-3 伊豆急2100系
伊豆急リゾート21
伊豆箱根鉄道3000系
高橋雄太・的場大樹・今野七海・岡本みさき 620円
16 電車で行こう! 北陸新幹線とアルペンルートで、極秘の大脱出! 2015年9月4日 ISBN 978-4-08-321285-7 E7系・W7系
富山地鉄16010形
旧西武鉄道5000系
高橋雄太・的場大樹・長谷川遥・レオン 640円
17 電車で行こう! 山手線で東京・鉄道スポット探検! 2016年1月5日 ISBN 978-4-08-321300-7 E235系
485系(彩)
高橋雄太・的場大樹・今野七海・森川さくら・川勝萌 620円
18 電車で行こう! 川崎の秘境駅と、京急線で桜前線を追え! 2016年3月4日 ISBN 978-4-08-321306-9 京急2100形ブルースカイトレイン
京急新1000形イエローハッピートレイン
N700系
高橋雄太・的場大樹・今野七海・森川さくら・上田凜 620円
19 電車で行こう! 北海道新幹線と函館本線の謎。時間を超えたミステリー! 2016年7月22日 ISBN 978-4-08-321328-1 H5系
キハ281系
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・レオン 620円
20 電車で行こう! 約束の列車を探せ!真岡鐵道とひみつのSL 2016年8月26日 ISBN 978-4-08-321334-2 C11形 高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 640円
21 電車で行こう! 絶景列車・伊予灘ものがたりと、四国一周の旅  2016年10月28日 ISBN 978-4-08-321341-0 キロ47系(伊予灘ものがたり)
キハ32形(鉄道ホビートレイン)
高橋雄太・小笠原未来・上田凛・岡本みさき 620円
22 電車で行こう!黒い新幹線に乗って、行先不明のミステリーツアーへ  2017年4月28日 ISBN 978-4-08-321369-4 E3系(現美新幹線)
E4形
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 620円
23 電車で行こう!小田急ロマンスカーと、迫る高速鉄道!  2017年8月18日 ISBN 978-4-08-321389-2 小田急60000形(ロマンスカーMSE)
岳南鉄道8000形
高橋雄太・レオン・小笠原未来・今野七海 620円
24 電車で行こう!80円で関西一周!! 駅弁食いだおれ463.9km!!! 2018年2月23日 ISBN 978-4-08-321419-6 683系
N700A
103系
113系
高橋雄太・上田凛・岡本みさき・川勝萌 620円
25 電車で行こう!東武特急リバティで行く、さくら舞う歴史旅! 2018年5月23日 ISBN 978-4-08-321419-6 東武100系
東武500系
会津鉄道AT-700形
高橋雄太・的場大樹・今野七海・河合航 620円


スペシャル版[編集]

タイトル 発売日 ISBN 表紙に描かれた車両 表紙の登場人物 定価
電車検定 電車で行こう! スペシャル版!! 2015年8月5日 ISBN 978-4-08-321278-9 ドクターイエロー(923形)
E5系はやぶさ
E7系かがやき
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 700円
スーパースタンプノート 電車で行こう! スペシャル版!! 2016年6月24日 ISBN 978-4-08-321324-3 E5系
E7系・W7系
485系(彩)
E235系
ドクターイエロー(923形)
高橋雄太・小笠原未来・上田凜 600円
新幹線検定  電車で行こう!スペシャル版!! 2017年7月21日 ISBN 978-4-08-321385-4 E6系
N700系
500系
E7系・W7系
800系
高橋雄太・的場大樹・小笠原未来・今野七海 700円

スピンアウト作[編集]

タイトル 発売日 ISBN 表紙に描かれた車両 表紙の登場人物 定価
電車で行こう!スペシャル版!!つばさ事件簿 ~120円で新幹線に乗れる!?~  2017年1月27日 ISBN 978-4-08-321354-0 E4系
E235系
高橋雄太・中村翼・小倉ひろみ 620円

脚注[編集]

  1. ^ 既存作品帯に表記
  2. ^ この他、2016年発売の17巻では唯一刊行現在運行されていない列車が登場する(485系 彩(いろどり)を使用した新春富士山初詣号・2015年11月から2016年3月まで運行中止していた E235系)。
  3. ^ 文章中では太字で強調されることが多い。
  4. ^ 作者の豊田巧も同じ経験をしている。(第1巻 あとがき)
  5. ^ キャリア官僚でない一般の警察官の場合、転勤の範囲は本人が所属している都道府県警察の管轄内(警視庁所属の警察官の場合は東京都内のみ)に限られている。
  6. ^ 普通 三宮行きとなっているが、9300系は営業運転では神戸線には乗り入れない。また先頭が進行方向とは逆の梅田方先頭車になっている。
  7. ^ 快特 新鵜沼行きとなっているが、先頭が一般車(6号車)ではなく特別車(1号車)になっている。

その他[編集]

  • 第8巻「走る! 湾岸捜査大作戦」は2013年4月1日から朝日小学生新聞に連載された作品である。
  • 第11巻「GO! GO! 九州新幹線!!」と第12巻「乗客が消えた?南国トレイン・ミステリー」は2014年4月1日から朝日小学生新聞に連載された作品である。
  • 第20巻「約束の列車を探せ!真岡鐵道とひみつのSL」は2016年4月から朝日小学生新聞に連載された作品である。
  • 第21巻「伊予灘物語と四国一周、絶景列車の旅」は2016年から朝日小学生新聞に連載された作品である。

外部リンク[編集]