雷門幸福

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
雷門 幸福かみなりもん こうふく
本名 高安 淳
生年月日 (1972-04-01) 1972年4月1日(46歳)
出身地 日本の旗 日本岐阜県各務原市
師匠 7代目立川談志
雷門小福
名跡 1. 立川談号(1998年 - 2002年)
2. 柳川どぜう(2003年)
3. 雷門幸福 (2003年 - )
活動期間 1998年 - 2002年、2003年 -
所属 落語立川流(1998年 - 2002年)
フリー(2003年 - )
公式サイト 雷門幸福の伝統と私

雷門 幸福(かみなりもん こうふく、1972年4月1日 - )は、岐阜県各務原市生まれの落語家。本名は高安 淳(たかやす あつし)。

経歴[編集]

  • 1991年4月、立教大学理学部物理学科入学。最終学歴は立教大学理学部修士課程中退。
  • 1995年7月にドクター中松総合研究所に入社。1997年1月に退社。
  • 1998年7月7日に落語立川流Aコースに入門し、立川 談号(たてかわ だんごう)と命名される。
  • 2002年5月21日、第三次前座全員破門騒動により立川流を破門となる。
  • 2003年5月に破門者の復帰試験が実施され、受験するも不合格。
  • 2003年6月、フリーの落語家柳川 どぜうとして活動を再開。
  • 2003年8月、名古屋近辺で活動する噺家雷門小福の門下に移り、雷門幸福と改名。
  • 現在、名古屋大須演芸場を中心に活動中である。また、東海ラジオのレポーターとしても活躍している。

同じ元落語立川流の立川志加吾(現雷門獅篭)と同時に雷門小福の門下に移っている。これは雷門幸福が岐阜県各務原市出身、雷門獅篭が静岡県浜松市出身、獅篭の元妻が三重県出身ということから、その中間として愛知県を選んだからという。

出演番組[編集]

全て東海ラジオ

その他[編集]

外部リンク[編集]