雲谷地区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
雲谷地区
各種表記
ハングル 운곡지구
漢字 雲谷地區
発音 ウンゴク=ジグ
ローマ字転写 Unkok-jiku
テンプレートを表示

雲谷地区(ウンゴクちく)は、朝鮮民主主義人民共和国平安南道に属していた行政区域。

地理[編集]

平安南道の北部に位置する安州市の南部にあたる。

歴史[編集]

日本統治時代には平安南道安州郡に属する雲谷面であった。

1997年8月、平安南道安州市および順川市から一部地域を分離し、雲谷地区を新設した[1]

2006年9月現在、大韓民国統一部は「雲谷地区」という行政区域がなくなったものと観測している[2]

年表[編集]

この節の出典[3]

  • 1997年8月 - 平安南道安州市龍田里・龍潭里・龍伏里・九龍里・盤龍里・中興里・立石里、順川市新興里をもって、雲谷地区を設置。(1労働者区8里)
    • 龍伏里・中興里の各一部が合併し、氈山労働者区が発足。
  • 2006年9月頃 - 雲谷地区廃止。
    • 氈山労働者区・龍田里・龍潭里・龍伏里・九龍里・盤龍里・中興里・立石里・新興里が安州市に編入。

外部リンク[編集]

[編集]

  1. ^ 「北韓、平南に雲谷地区新設」朝鮮日報NKchosun、2002年3月20日付 (朝鮮語)
  2. ^ 大韓民国統一部북한에서 쓰고 있는 도・시・군・구역〔北韓で使われている道・市・郡・区域〕」(2006年9月現在)
  3. ^ 평안남도 운곡지구 역사