雪像

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

雪像(せつぞう)とは、を素材にして作ったのことである。

概要[編集]

雪を固めてさまざまに形を作る。雪だるま雪うさぎがよく知られている。

大型の雪像は、主に雪の多く降る地方で観光振興や町おこしのための雪まつりのモニュメントとして、もしくは芸術的な創作を目的に作られる。

さっぽろ雪まつりで見られるような、一度雪山を作ってから削りだす手法が多いが、雪を積み上げながら形を整える手法などもあり、その作り方に定義は無い。

関連項目[編集]