雪が降るまえに

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
雪が降るまえに
大黒摩季シングル
初出アルバム『O
B面 One way&Two Hears
LIFE IS ALIVE
リリース
ジャンル J-POP
レーベル 東芝EMI
プロデュース 大黒摩季
チャート最高順位
大黒摩季 シングル 年表
虹ヲコエテ
1999年
雪が降るまえに
(2001年)
アイデンティティ
(2002年)
テンプレートを表示

雪が降るまえに」(ゆきがふるまえに)は、大黒摩季の22枚目のシングル。CDコードは、TOCT-22188。

概要[編集]

逸話[編集]

大黒本人は、本作を「大コケシングル」と称した事がある。
その理由は、「(出身地の)北海道に住んでいた頃、雪が降ってしまうとたちまち積雪が増し、簡単に会いにいく事が困難になってしまう。だから、雪が降る前に会いに行こう!と言う気持ちを曲にしたが、実際に深い積雪になる地方自体が少なく、そのような経験をしていない人達が大多数だったため、北海道以外の方達には共感をあまり得なかった。」と、自身のラジオで述べていた。

収録曲[編集]

  1. 雪が降るまえに
  2. One Way & Two Hearts
  3. LIFE IS ALIVE
  4. 雪が降るまえに(Instrumental)

参加ミュージシャン[編集]

  • 作詞・作曲:大黒摩季(#1〜#4)
  • 編曲:葉山たけし(#1〜#4)

タイアップ[編集]

収録アルバム[編集]

雪の降るまえに

One Way & Two Hearts

  • アルバム未収録

LIFE IS ALIVE