雨沢泰

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

雨沢 泰(あめざわ やすし、1953年2月13日 - )は、日本翻訳家東京都生まれ。早稲田大学文学部卒。編集者をへて1988年から翻訳家になる。日本推理作家協会会員。

『ぼくの美しい人だから』など新作のロマンス、冒険小説、H・G・ウェルズなどのほか、ノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの翻訳もある。

翻訳[編集]

  • マイク・ルピカ『スキャンダラス・レディ』二見文庫 1988
  • ジェラルド・ディペーゴ『神の標的』二見文庫 1989
  • チェット・ウィリアムソン『ジレンマ』集英社文庫 1989
  • ロバート・メイスン『戦闘マシーンソロ』新潮文庫 1989
  • グレン・サヴァン『ぼくの美しい人だから』新潮文庫 1990
  • ウィリアム・ウォートン『晩秋』新潮文庫 1990
  • ジョン・ラッツ『別れのキス』二見文庫 1991
  • ジョージ・C.チェスブロ『ボーン・マン』文春文庫 1991
  • ウィリアム・ウォートン『クリスマスを贈ります』新潮文庫 1992
  • ジョン・セイルズ『ビンボーズの誇り』筑摩書房 1993
  • ロバート・リテル『ロシアの恋人』文春文庫 1993
  • トッド・グラフ『迷子の大人たち』ビクター音楽産業 1993 (ビクターブックス)
  • グレン・サヴァン『あるがままに愛したい』新潮文庫 1994
  • デニス・マクファーランド『音楽室』文藝春秋 1994
  • ジョセフィン・ハンフリーズ『愛にあふれて』新潮文庫 1994
  • マーガレット・ミラー『狙った獣』創元推理文庫 1994
  • デボラ・チール『8月のメモワール』新潮文庫 1995
  • サンドラ・ダラス『わたしのいい男、バスター・ミッドナイト』文藝春秋, 1995
  • デニス・マクファーランド『海辺の骨』文藝春秋 1996
  • ヴァンス・ボアジェイリー『オールド・ソルジャー』新潮文庫 1996
  • H.G.ウェルズ『モロー博士の島』偕成社文庫 1996
  • イーサン・ケイニン『あの夏、ブルー・リヴァーで』文藝春秋 1996
  • ニコラス・スパークス『きみに読む物語』新潮社 1997 のちソフトバンク文庫
  • アガサ・クリスティミス・マープル』集英社文庫 1997
  • サンドラ・ダラス『キルトとお茶と殺人と』文春文庫 1997
  • アレックス・ペイト『アミスタッド』新潮文庫 1998
  • ロバート・リテル『目覚める殺し屋』文春文庫 1998
  • グレッグ・アイルズ『神の狩人』講談社文庫 1998
  • H.G.ウェルズ『タイムマシン』偕成社文庫 1998
  • メルヴィン・バージェス『エイプリルに恋して』東京創元社 1998
  • アガサ・クリスティ『アクロイド殺害事件』集英社文庫 1998
  • トマス・ホーヴィング『にせもの美術史 鑑定家はいかにして贋作を見破ったか』朝日新聞社 1999 のち文庫
  • スティーヴ・マルティニ『臨界テロ』集英社 2000
  • ジョナサン・ハー『シビル・アクション ある水道汚染訴訟』新潮文庫 2000
  • エリザベス・ヘス『ボクを救ってください』集英社 2000
  • ジョゼ・サラマーゴ『白の闇』日本放送出版協会 2001
  • グレッグ・アイルズ『24時間』講談社文庫 2001
  • クリス・ラースガード『エア・ハンター 相続人を探せ』集英社 2001
  • スティーヴン・キング『ドラゴンの眼』アーティストハウス 2001
  • バリー・シーゲル『潔白』講談社文庫 2001
  • H.G.ウェルズ『透明人間』偕成社文庫 2003
  • マイケル・ホーイ『ネズミの時計屋さんハーマックスの恋と冒険』1-3 ソニー・マガジンズ 2003-04 のちヴィレッジブックス
  • グレッグ・アイルズ『沈黙のゲーム』講談社文庫 2003
  • グウェン・エイデルマン『夜を抱いて』文藝春秋 2003
  • グレッグ・アイルズ『戦慄の眠り』講談社文庫 2004
  • トレヴェニアン『ワイオミングの惨劇』新潮文庫 2004
  • グレッグ・アイルズ『魔力の女』講談社文庫 2005
  • スパークス『もうひとつの愛の奇跡 きみに読む物語』アーティストハウスパブリッシャーズ 2005
  • H.G.ウェルズ『宇宙戦争』偕成社文庫 2005
  • グレッグ・アイルズ『神の足跡』講談社文庫 2006
  • ジョージ・C.チェスブロ『摩天楼のサファリ』 2006 扶桑社ミステリー
  • ピート・ハミル『マンハッタンを歩く』集英社 2007
  • ニコラス・スパークス『きみを想う夜空に』エクスナレッジ 2007
  • ニコラス・スパークス『最後の初恋』ソフトバンククリエイティブ 2008 のち文庫
  • グレッグ・アイルズ『血の記憶』講談社文庫 2008
  • コリン・コッタリル『老検死官シリ先生がゆく』ヴィレッジブックス 2008
  • ニコラス・スパークス『きみと選ぶ道』エクスナレッジ 2009
  • ヴィンセント・ラム『ER研修医たちの現場から』2010 集英社文庫
  • グレッグ・アイルズ天使は振り返る』2010 講談社文庫
  • ニコラス・スパークス『ラスト・ソング』アチーブメント出版 2010
  • ウィーダ『フランダースの犬』2011 偕成社文庫
  • ケヴィン・ダットン『瞬間説得 その気にさせる究極の方法』NHK出版 2011
  • ニコラス・スパークス『親愛なるきみへ』2011 ソフトバンク文庫
  • ニコラス・スパークス『一枚のめぐり逢い』2012 ソフトバンク文庫
  • アレグラ・グッドマン『ねじれた直感』2012 集英社文庫
  • ニコラス・スパークス『星空のウェディング きみに読む物語』2012 ソフトバンク文庫