難波侑平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
難波 侑平
北海道日本ハムファイターズ #55
難波侑平選手.jpg
2018年3月10日 ロッテ浦和球場にて
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 岡山県岡山市中区
生年月日 (1999-05-06) 1999年5月6日(20歳)
身長
体重
178 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 内野手
プロ入り 2017年 ドラフト4位
年俸 520万円(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

難波 侑平(なんば ゆうへい、1999年5月6日 - )は、岡山県岡山市出身のプロ野球選手内野手)。右投左打。北海道日本ハムファイターズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

小学3年からソフトボールを始める。中学校入学後、地元の硬式野球チームへ入団。創志学園高では、2年次の春、2年次の夏、3年次の春に甲子園に出場。2年次の全国高等学校野球選手権岡山大会における玉野光南高校との決勝戦では、1点リードされた9回一死一塁の場面で難波の打球は投前へのゴロとなり、併殺を成立した玉野光南はマウンド上で歓喜の輪をつくったが、審判団が協議した結果、難波の左足に当たった自打球が投前へ転がったとしてファウルボールとなり試合が再開された。結局その打席で難波はヒットを放ち、その後チームが逆転して甲子園出場を決めた[2]

2017年プロ野球ドラフト会議北海道日本ハムファイターズから4位で指名され、入団した。背番号は55

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 55(2018年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]