雌雄島海運

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
雌雄島海運株式会社
Takamatsu port passenger terminal bld01s3200.jpg
本社事務所が入居する高松港旅客ターミナルビル
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
760-0019
香川県高松市サンポート1−1
業種 海運業
法人番号 3470001002144
事業内容 一般定期旅客航路事業
テンプレートを表示

雌雄島海運株式会社(しゆうじまかいうん)は、香川県高松市に本社を置くフェリーなどを運航する海運会社。高松港女木島男木島を結ぶ航路を運航している。社名はかつて女木島と男木島で構成されていた旧・雌雄島村(しゆうじまむら、1955年に高松市に編入)に由来する。

航路[編集]

1日6往復(冬季は5往復)を運航する。夏休み期間中は女木島折返し便が増発される。

船舶[編集]

通常は「めおん2」が主船として就航、予備船の「めおん」はドック期間中および増発便に就航するほか、他社に代船として貸し出される場合がある。

就航中の船舶[編集]

  • めおん2
1998年11月竣工、興亜産業建造(第606番船)、鉄道建設・運輸施設整備支援機構共有
264総トン、全長33.33m、型幅9.50m、型深さ2.99m、ディーゼル1基、機関出力1,200PS、航海速力10.5ノット、旅客定員250名、乗用車15台
  • めおん
1987年7月竣工、興亜産業建造
198総トン、全長33.30m、型幅9.50m、型深さ3.00m、ディーゼル1基、機関出力850PS、最大速力11.78ノット、航海速力10.5ノット、旅客定員250名

過去の船舶[編集]

  • こまどり丸
108総トン、1969年建造
  • かんかけ
106総トン、1961年建造、元国際フェリー
  • 第三まごめ丸

参考文献[編集]

  • 日本のカーフェリー -その揺籃から今日まで- (世界の艦船 別冊) - 海人社(2009年3月) JANコード 4910056040393
  • 日本の旅客船 Passenger Ships of Japan- 日本内航客船資料編纂会(1976年10月)

外部リンク[編集]

公式サイトはない。