陰城郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:郡庁の建物の外観の画像提供をお願いします。2013年4月
忠清北道 陰城郡
Rice paddies in summer.JPG
三成面・SDA三成教会付近の水田
位置
Map Eumseong-gun.png
各種表記
ハングル: 음성군
漢字: 陰城郡
片仮名転写: ウムソン=グン
ローマ字転写 (RR): Eumseong-gun
統計
面積: 520.6 km²
総人口: 85,877人(2005年) 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 忠清北道
下位行政区画: 2邑7面
行政区域分類コード:
陰城郡の木: イチョウ
陰城郡の花: チョウセンレンギョウ
陰城郡の鳥: カササギ
自治体公式サイト: 陰城郡

陰城郡(ウムソンぐん)は大韓民国忠清北道の北部にある郡である。北部を京畿道と接している。

歴史[編集]

  • 三国史記によれば、景徳王の時代から使われている。
  • 1906年 - 忠州郡金目面・法旺面を編入。
  • 1914年4月1日 - 郡面併合により、忠州郡の一部(蘇坡面・沙伊面・川岐面・豆衣谷面・笙洞面・甘味谷面・居谷面)を編入し、陰城郡に以下の面が成立(9面)。
    • 陰城面・金旺面・蘇伊面・遠南面・孟洞面・大所面・三成面・笙極面・甘谷面
  • 1956年7月8日 - 陰城面が陰城邑に昇格(1邑8面)。
  • 1973年1月1日 - 金旺面および笙極面の一部(道新里の一部)をもって金旺邑に昇格。編入した部分に井生里と設置。(2邑7面)
  • 1973年7月1日(2邑7面)
    • 中原郡薪尼面の一部(広越里の無愁村)が陰城邑に編入。
    • 槐山郡仏頂面の一部(文等里)が蘇伊面に編入。
  • 2014年8月16日(2邑7面)
    • 孟洞面の一部(斗城里・新敦里の各一部)が鎮川郡徳山面に編入。
    • 鎮川郡徳山面の一部(斗村里・石帳里・玉洞里の各一部)が孟洞面に編入。

行政[編集]

行政区域[編集]

邑・面 法定里
陰城邑 甘雨里、冬音里、沙丁里、三生里、碩人里、所餘里、新泉里、龍山里、邑内里、草川里、平谷里、閑筏里
金旺邑 無極里、金石里、井生里、六霊里、白也里、龍渓里、蓬谷里、柳村里、新坪里、本垈里、内谷里、社倉里、九渓里、湖山里、双峰里、柳浦里、梧仙里、道晴里、内松里、覚悔里、三鳳里、杏堤里
蘇伊面 甲山里、金古里、大長里、文等里、鳳田里、碑山里、中洞里、忠道里、厚美里
遠南面 下唐里、下老里、助村里、上老里、上唐里、九安里、徳亭里、馬松里、文岩里、普龍里、甫川里、三龍里、住鳳里
孟洞面 双呈里、仁谷里、麻山里、鳳峴里、龍村里、新敦里、本城里、斗城里、東城里、通洞里、君子里
大所面 内山里、大風里、美谷里、富潤里、三井里、三湖里、城本里、韶石里、水台里、五柳里、梧山里、泰生里
三成面 陵山里、大寺里、大也里、大井里、徳井里、上谷里、仙井里、良徳里、龍垈里、龍城里、泉坪里、青龍里
笙極面 館成里、道新里、防築里、屏岩里、笙里、松谷里、新陽里、五笙里、林谷里、車谷里、車坪里、八聖里
甘谷面 文村里、沙谷里、上隅里、桑坪里、丹坪里、嶺山里、梧弓里、梧杏里、旺場里、元堂里、月亭里、舟川里

警察[編集]

消防[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

高速道路[編集]

著名な出身者[編集]

姉妹都市[編集]

外部リンク[編集]