限界LOVERS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
限界LOVERS
SHOW-YAシングル
初出アルバム『Outerlimits
B面 What do you say?
リリース
規格 シングル
ジャンル HR/HM
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
作詞・作曲 安藤芳彦
寺田恵子
五十嵐美貴
プロデュース SHOW-YA
チャート最高順位
  • 13位(オリコン
  • 1989年度年間61位(オリコン)
SHOW-YA シングル 年表
愛さずにいられない -Still be hangin' on-
1988年
限界LOVERS
1989年
私は嵐
1989年
テンプレートを表示

限界LOVERS」(げんかいラヴァーズ)はSHOW-YAの8枚目のシングル。1989年2月1日東芝EMIからリリースされた。

解説[編集]

このシングル以降、寺田脱退時までは、安藤芳彦をこのバンドの専属作詞家として起用した。ヘヴィメタルを強く意識したシングル。昭和シェル石油CMソングとなった結果、ブレイクをし始めるようになった。また、サビの歌詞では、いずれも「天使○○悪魔○○」である。

後に、デーモン小暮閣下がカバー。また、寺田恵子のソロ・ライヴで、アコースティック・ギター弾き語りスタイルで披露されたこともある。

また、アルバム『PROGRESS』(2015年9月30日発売)に安室奈美恵とコラボレーションした「限界LOVERS feat. 安室奈美恵」がボーナストラックとして収録されている[1]

収録曲[編集]

CD
全作詞: 安藤芳彦、全作曲: 寺田恵子五十嵐美貴
#タイトル作詞作曲・編曲編曲
1.「限界LOVERS」安藤芳彦寺田恵子五十嵐美貴笹路正徳・SHOW-YA
2.「What do you say?」安藤芳彦寺田恵子五十嵐美貴SHOW-YA
3.「限界LOVERS」(インストゥルメンタル)安藤芳彦寺田恵子五十嵐美貴笹路正徳・SHOW-YA

リリース履歴[編集]

規格 発売年月日 レーベル 品番
EP 1989年2月1日 (1989-02-01) EAST WORLD / 東芝EMI RT07-2311
CD XT10-2311

脚注[編集]