降神

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
降神
出身地 日本の旗 日本東京都新宿区高田馬場
学歴 早稲田大学
ジャンル ヒップホップ
オルタナティブヒップホップ
レーベル TempleATS
Pヴァイン
共同作業者 Triune Gods
公式サイト http://templeats.net/artists/origami
メンバー なのるなもない
志人

降神(おりがみ)は、東京都新宿区高田馬場を本拠地とする日本のヒップホップクルー。

概要[編集]

かつて早稲田大学ソウルミュージック研究会ギャラクシーに在籍したなのるなもないと志人の2MCにより構成。高田馬場を本拠地とし、トラックはonimas他、TempleATSに所属するDJが提供している。ジャケットには戸田真樹の絵画が使用され、外見、中身ともに異色の作風であるとされている。MSCと盟友関係にあり、初期は同様の路線であると思われていたが、徐々に独自の作風を展開。ポエトリーリーディングにも近い、叙情詩のようなリリックフロウが特徴になっている。

メンバー[編集]

  • なのるなもない(ナノルナモナイ、1979年 - )

鶴とも名乗る。90年代後半からMCを初め、ライブ・フリースタイル・ポエトリーリディング大会へ参加。またSSWS(新宿 Spoken Word Slam)にも積極的に出場している。

  • 志人(シビット、1982年 - )

非行期(ひこうき)、玉兎(たまうさぎ)、志虫とも名乗る。また、吉本素直という名義で詩の執筆もしている。自称「吟遊詩人」。

ディスコグラフィー[編集]

降神[編集]

  1. 『降神』(2003年、自主制作CD-R版)
  2. 『望~月を亡くした王様~』(2004年)
    • Monday/ロックスターの悲劇/リハビリ電車/悩め/Music Is My Diary/Finale/三途/カエ三歳/Hello! Baby/醒/Dreaming/注文の多い小料理店/無呼吸教室/Water Slide/Outro
  3. 『帰り道 EP』(2004年11月26日)
    • 帰り道/夢幻/夢幻inst/ロックスタ−の悲劇/ROLLING GOD/ROLLING GOD inst
  4. 『降神』(2005年11月28日)
    • Intro/時計の針/夢幻/Rainy Morning/ジベタリアン/Rolling God/悪夢街のエルム/不況和音/Interlude/内外/Mo And Mo/お尋ね者 feat. エローンざ尋 & 漢]/罵倒/鬼畜舞踏会 feat. AQZ]/両手/Toystory

なのるなもない[編集]

  1. 『Shermanship EP』
    • shermanship/まわらないで地球 feat. toto from SUIKA/海月/風の詩 inst/shermanship inst/まわらないで地球 inst
  2. 『melhentrips』(2005年7月7日)
    • 月曜日の夢追い人/Shermanship/クロスケ/海月/ぐるぐる/許されぬフルーツ/夜の太陽/まわらないで地球/Break Boy Blues/僕の知る自由/まちぼうけ/風の詩/Life Traveler/旅のピーカブー/帰り道
  3. 『アカシャの唇』(2013年12月4日)
    • めざめ/ラッシュアワーに咲く花をみつけたけど/波乗りのリーシュ/アルケミストの匙/silent volcano/冒険のススメ/宙の詩/赤い月の夜/STYX/アイオライト/時計のない喫茶店/アカシャの唇

志人[編集]

  1. 『アヤワスカ EP』
    • アヤワスカ (1970mix)/Sun de shine/アヤワスカ inst/暗殺者の恋/暗殺者の恋 inst/Sun de shine inst
  2. 『Heaven's 恋文 ~ヘブンズ・レンブン~』(2005年12月16日)
    • Winter Rall/Bluesman Walking/Sun De Shine/Fuji Classic Feat. SOAR (Marscrew / Number 4 Recordings/大地/Interlude/一生に一度愛した人/馴れ初め-skit-/暗殺者の恋/生まれつき娼婦"新しいダンスの仕方教えてあげるわよ"-skit-/あの海/前世/私小説家と黒カラス/藍色の小春日和/Diamond/暗涙にむせぶ/Laugh Laugh Laugh-Skit@西湖-/ありがとうにさようなら/Life/Outro
  3. E.H.H Project『Bad Boys Be Ambitious』 (2007年3月16日)
  4. 志人×DJ DOLBEE 『円都家族ポストカードレコード』(2009年4月20日)
  5. 志人×DJ DOLBEE 『円都家族 EP』(2009年5月2日)
  6. 志人×DJ DOLBEE ×ANIMATION 『明晰夢 シリーズvol.1 (DVD)』(2009年12月2日)
  7. 志人×DJ DOLBEE 『ジレンマの角 EP ~Horns of a Dilemma EP~』(2010年6月15日)
    • 明晰夢~Lucid Dream~/ジレンマの角~Horns of a Dilemma~/ジレンマの角 inst/今此処~Here Now~/夢境~Mukyo~/ハルシオン
  8. Triune Gods『Seven Days Six Nights』(2011年1月19日)[1]
  9. 『微生物 EP ~microorganism ep~』(2011年6月15日)
  10. MONGOIKA×志人『MOKSA ONLY / ひかりごけ』(2012年2月22日)
  11. 『Zymolytic Human 〜発酵人間〜』(2012年3月14日)
  12. 志人×スガダイロー『詩種』(2012年8月2日)
  13. 志人 CHIYORI LOSTRAINS『家の庭』(2013年11月30日)
  14. Triune Gods『≠ Three Cornered World』(2014年4月23日)
  15. 志人×DJ DOLBEE『明晰夢 〜Lucid Dreams〜』(2015年9月16日)
  16. 志人×DJ DOLBEE『明晰夢 〜Lucid Dreams〜 愛蔵版TAPE 原始睡眠 バージョン- ‎Primitive sleep ver』(2015年12月24日)
  17. 志人×DJ DOLBEE『杣道ep』(2016年6月15日)
  18. JEMAPUR×志人/玉兎×ONTODA『Eu haere ia oe?/てけてんすくてれすくてんすくす ep』(2017年4月10日)
  19. 『Heaven's 恋文 自主盤』(2017年7月18日)
  20. 語部:志人 回師:次元『怪譚奇譚「マツゑツタヱ」』(2017年12月12日)
  21. 『音郷響門閃闇立日』[書籍](2017年12月12日)
  22. 志人×ONTODA『位相空間EP』(2018年7月2日)
  23. 『映世観-うつせみ-』(2018年9月12日)
  24. 志人×ONTODA『意図的迷子』(2018年12月25日)
  25. 志人×ONTODA『凹凸凹 -BOKODEKOBOKO-』(2018年12月25日)
  26. 『さいなら まったいら』[書籍](2018年12月25日)

参加楽曲[編集]

  • 降神
    • 「あれよという間に… feat. 志人、心、ナノルナモナイ」(MSC『宿の斜塔』2003年11月27日)
    • 「暴風雨 feat.降神」(I-DeA『SELF EXPRESSION』2004年8月20日)
    • 「circus(joint origami)」(MAS『steppers+』2005年8月14日)
    • 「タマキハル with 降神」(SUIKA『SUIKA夜話』2010年11月10日)
  • なのるなもない
    • 「誰がために金は成る? feat.DJ YAS & なのるなもない」(TAK THE CODONA 『MINORITY REPORT』2007年3月10日)
    • 「Be My Self feat.なのるなもない」(マイクアキラ『THE RAP IDOL』2009年2月6日)
    • 「The Last Leaf feat. なのるなもない」(SIR CORE『MANTLE & THE CORE』2010年1月13日)
    • 「忘却の彼方 feat.なのるなもない」(acharu『Nasty』2010年6月2日)
    • 「Tabisuru Omoide feat.なのるなもない」(YAMAAN『12 Seasonal Music』2011年1月6日)
    • 「The Defender feat.なのるなもない、Meiso」(DJ Whitesmith『WE ALL VICTIMS』2011年4月6日)
    • 「星の航海術 with なのるなもない」(toto『◯to◯(わとわ)』2011年6月8日)
    • 「メトロ&ノーム」(みかとやす『これを、愛と言う』2013年6月29日)
  • 志人
    • 「ALERGY」(MSC 『MATADOR』2003年2月25日)
    • 「Doll feat.志人」(Ill Suono『Ill Suono』2004年8月7日)
    • 「ジベタリアン feat.志人」(SUIKA『コインサイド』2005年12月7日)
    • 「YELLOW SUBMARINE」(V.A『Libra Record-天秤録音-』2006年8月11日)
    • 「禁断の惑星 feat.志人」(TABOO1『ライフ・スタイル・マスター』2010年10月20日)
    • 「原始的占星航海術~小乗~ft.志人 + akira kawasaki」(V.A「POPGROUP PRESENTS KAIKOO PLANET Ⅱ」2012年3月21日)
    • 「賽の河原~八俣遠呂智の落とし子と鬼八の祟り~(feat.志人)」(L.E.D.「in motion」2013年4月17日)
    • 「C'qui viendra après 後生一生 (feat. Sibitt / 志人)」(4d + Kick & Snare「4d + Kick & Snare (B)」2013年10月11日)
    • 「天体家族 feat 志人」(Mr.Understand「ミスターアンダースタンド」2014年9月21日)
    • 「Mantle Mantra feat. 志人」(Kinetic『db』2016年6月15日)
    • 「結-YUI- feat. 志人」(DJ Krush 「軌跡」 2017年6月17日)

脚注[編集]

  1. ^ 降神の志人とカナダのBleubirdらによる新ユニット「Triune Gods」が始動”. ニュース・music. CINRA.net (2010年11月22日). 2013年12月2日閲覧。