阿部豪一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

阿部 豪一(あべ ひでかず、昭和16年(1941年4月1日 - )は日本洋画家現代アート作家。板のパネルに金属質の被膜、銀紙等を張り、エッチングナイフで削って下絵を描いた後、油絵の具で仕上げるオイルエッチング画の発案者。ギャラリーあべ主宰。オイルエッチング画「なかよし」シリーズが有名。

山形県出身、渋谷区立富谷小学校卒業、渋谷区立上原中学校卒業、神奈川県大和市在住。 クラシックを中心としたコンサートと社交の場「成人誕生日会」を月次に開催、好評を得ている。 Mixiでも愛称(あべひで)で活躍していて、才能を更に開花させている。

経歴[編集]

  • 1941年:山形県に生まれる。
  • 1966年:東京ヒルトンホテル フランネルギャラリー小品展
  • 1967年:米国シアーズ・ロバック作品買い上げ。ヨーロッパ企画展出品(フランス・ドイツ・ノルウェー・スェーデン・デンマーク 他)六本木梅花亭ギャラリー個展
  • 1979年:米国、ハワイ、House of Art 個展。ハワイKIKU TV 出演。
  • 1980年:米国、ブルックリン大学グループ展
  • 1981年:麹町、日本美術会館個展
  • 1982年:サロン・ドートンヌ、ル・サロン出品。渋谷、ギャラリーL画業20周年記念展
  • 1983年:渋谷、NHK放送センター個展
  • 1984年:渋谷、橋本画廊個展。埼玉近代美術館連展出品
  • 1985年:東京都美術館連展出品
  • 1986年:世田谷、ギャラリーあべ個展
  • 1987年:大和、花の画房個展。大和、つきみ野文化会館個展
  • 1988年:町田、高原書店美術サロン個展
  • 1989年:町田、高原書店美術サロン個展。大和、つきみ野文化会館個展(絵と音楽と朗読)
  • 1990年:松本、IAC美術展、国際美術審議会賞(フランス)受賞。ヨーロッパスケッチ旅行(フランス・スイス・イタリア・スペイン・ポルトガル・モロッコ・シンガポール)
  • 1991年:晴海・東京国際見本市会場、第一回東京インターナショナルアートショー(TIAS)東館にて個展。松本、IAC美術展にて、郵政大臣賞。
  • 1992年:第一回東京ガス リビングアート・コンペテション入賞。晴海、東京国際見本市会場、第二回東京インターナショナルアートショー(TIAS)個展。ペルー美術賞展出品。大和市つきみ野に現代アート ギャラリー開設。
  • 1993年:岐阜、白峰展にて、厚生大臣賞。オイル・エッチング画創案者として「美術年鑑」で紹介される。
  • 1994年:第一回アカデミーオリンピアYAMATO開催
  • 2005年大和市中央林間に「ギャラリーあべ」を開設。大阪ポテトチップス大賞受賞。ギャラリーあべ内で「成人誕生日会」をスタート。
  • 2006年:山形さくらんぼテレビジョン SAYスーパーニュース「山形元気大図鑑」に出演。
  • 2007年:「連なる」作詞、相模経済新聞にコラム連載開始、国際公募アート未来展(国立新美術館)出品、阿部豪一新作展 、ミク友と・僕の仲間たち展。
  • 2009年テレビ神奈川「TVKニュースハーバー」に出演、やまと街中お気に入りお店大賞受賞、FMやまとでラジオ番組を開始。
  • 2010年:やまと街中お気に入りお店大賞受賞、JCOM-TVに出演。
  • 2012年:第百回成人誕生日会。

外部リンク[編集]